【古代】稲作は縄文時代に伝わった!? 邪馬台国と緊密な関係、常識が変わる「末盧国」の遺跡巡り [樽悶★]

1 :樽悶 ★:2020/11/20(金) 22:48:03.84 ID:2rkHGfvo9.net
衝撃的だった展示写真。これは3体のブタの下顎に棒を刺し貫いたもの。稲作の祭りに使われたと考えられている。ブタを飼育していたこともわかるし、この頃から豊穣を祈る習慣があったこともわかる。まさに、出土品は語る、である。
https://www.kk-bestsellers.com/wp-content/uploads/%E5%8F%A4%E4%BB%A32%E5%9B%9E%E7%9B%AE-7.jpg

 邪馬台国はどこにあったのか? そして、卑弥呼は実在したのか?

 いまなお、日本人がその謎に胸をときめかせるこの歴史テーマは、たった二千字で書かれた「魏志倭人伝」がもたらしたものだ。

 邪馬台国は畿内なのか? はたまた九州なのか? さらにいえば、東遷説が正しいのか? そして卑弥呼の都とは?

 そのヒントとなる魏志倭人伝によると、1700年以上前、「倭国」と呼ばれた我が国には、三十ほどのクニグニがあったという。諸説あるが、その中で、所在地がおおよそ比定されているのが、対馬国(対馬)、一支国(壱岐)、末盧国(唐津市)、伊都国(糸島市から福岡市西区)、奴国(春日市から福岡市)の、九州における5つのクニといわれている。

※省略

●菜畑遺跡(なばたけいせき)〜日本文化の原点、稲作発祥の地〜

 水田稲作はいつどこから伝播したのか。

 私たちは教科書では「弥生時代に大陸から渡ってきて」と習った記憶がある。

が、しかし、ここ末盧国、菜畑遺跡の発掘調査で、その歴史観が見事にひっくり返った。ある地域の発展を考えるとき、稲作文化の伝播、つまり弥生式の文化をうまく取り入れたことは想像しやすい。末盧国も当然、稲作を取り入れて、さらなる発展を遂げたといっていいだろう。

 その時代考証の結果が衝撃的なものだった。

 中国から朝鮮半島を経て伝わった水田稲作がここ、唐津に伝わったのは、なんと通説の100〜200年も古く遡ることになったのだ。弥生時代ではなく、縄文晩期といわれる2500〜2600年前に伝わっていたことが、この菜畑遺跡の調査で判明したのである。そのあたりは、唐津市「末盧館」(まつろかん)のジオラマや出土品の展示を見るとよくわかる。

※省略

 この時の調査で、なんと日本最古の農工具と水田跡が発見されたのだ。

※省略

 さらに、である。遺跡から出土した炭化米を調べると、縄文時代晩期、約2600年前の最も古い米だということがわかった。種類は短粒米のジャポニカ種で、今日、私たちが食べている米の原種だそうだ。町のミュージアム「末盧館」にその実物が展示されているが、現代の私たちの主食である米の原種と思うと、とても感慨深い。どんな味だったのだろう? 食べてみたいものだ。

 そして、同じ縄文時代の晩期の終わりごろの2つの水田跡も確認された。

※省略

 日本への伝播経路は、農耕の種類などから、長江下流域から華北、朝鮮半島を経て日本に伝わったというのが、現在のところ、研究者の間では主流の考え方だ。その伝わった最初の足跡が、ここ、菜畑遺跡にあるのかも…? 今まさにその地に立っていると思うとかなりワクワクする。

※省略

 私たちは教科書で、弥生人に縄文人が駆逐されたように学んだが、どうも違うようだ。

 稲作を取り入れつつも、最初から稲作が上手にできたわけではなく、それだけですぐにムラの食糧をまかなうのは無理があった。そのため、それまでの狩猟・採集も同時並行で行われており、狩猟・採集はまだまだ大きな比重を占めていた。ここに縄文文化と弥生文化の相互補完関係があったというのだ。新参の者たちが戦ってその土地を支配するという短絡的なやり方では、その地理や気候風土に即した生活をすぐに築くことは難しい。だから互いに協力しあって、より良い暮らしをつくりあげていったのではないか。大和民族の気質を思うと、黎明期は、そうであってほしいし、筆者などは、むしろその方がしっくりくる。

 土器の変遷がそれに一致していて、稲作が不安定な時期は縄文色が強く、稲作が安定的に行われるようになってくると共に、弥生式土器が定着していったという。祭祀が行われていたことや、ブタを飼育していたことものちの調査で分かり、まさに菜畑遺跡は、日本の農業の原点、始まりの地としての地位を確立した。

※省略

 魏志倭人伝の中でもその豊かさが描かれている末盧国は、邪馬台国とも、卑弥呼とも、緊密な関係があったように思う。だからといって、即、邪馬台国の秘密を解き明かすことにはならないけれど…。やはり九州は侮れない。(続きはソース)

2020.11.16

2 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 22:48:42.83 ID:YMnGS5900.net
韓国が日本に稲作を伝えました
反省しなさい

3 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 22:49:17.12 ID:ZS82f/Nf0.net
兄さんありがとう

4 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 22:50:02.10 ID:LVBzZtWf0.net
https://i.imgur.com/BPWaFGr.jpg

10 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 22:55:38.25 ID:sNIxrlLO0.net
邪馬台国は奈良
畿内は元々狗奴国
奈良が征伐され邪馬台国、ヤマト政権が始まるということ

11 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 22:58:53.29 ID:eAsJRZ5X0.net

そりゃそうだろう
もっと以前に水稲栽培もされていたと断言することができる

縄文時代にも陸稲栽培はされていた
後はたった一人の漂流民が日本にたどり着いて水稲のヒントを与えれば開始されるのは目に見えているからな

数千年の間に中国から漂流する確率を考えたら早い時期にあったと考えてしかるべき
海の道を考えるならば稲作に適さなかった朝鮮より九州の方が早かった可能性も高い
半漁半農の漁民も多い

12 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 22:59:34.94 ID:ddsSUKd/0.net
>>2
へえ、日本が稲作を始めたのは戦後からかあ

17 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 23:04:33.80 ID:ooNGtB2M0.net
朝鮮に稲作を教えたのは日本
当時の朝鮮には稲作という概念がなく、稲が勝手に生えてくるのを食ってただけ

18 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 23:05:23.91 ID:fe6F1jHX0.net
>>1
そもそも魏史倭人伝が嘘だったらどうなるのよ?

21 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 23:06:59.25 ID:mocprZVa0.net
邪馬台国ってなんでこんな名前にしてるんだ
ヨコシマな馬なんてネガティブな名前にすることなかったろ

31 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 23:13:29.71 ID:FO6d8FVl0.net
>私たちは教科書で、弥生人に縄文人が駆逐されたように学んだが、どうも違うようだ。

なにこれw
そんなように学んでません。駆逐なんて教科書でみたことない

そりゃ個別で見ればいろんなケースもあるだろうし、結果として駆逐されてんだから駆逐は正しいと思うけど
印象操作記事やめろよ

32 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 23:15:53.51 ID:0jVjWMwS0.net
>>21
「バカで古い」と名付けられた地域があってな

37 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 23:20:04.37 ID:tHHiS+uD0.net
>>1
かなり前から稲作は縄文時代からだというのが定説だったが?
一般人がまだ知らなかっただけでさぁ

42 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 23:23:48.69 ID:enl3OyTH0.net
感謝しろよ日本人

47 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 23:27:42.34 ID:v3I7taWS0.net
証拠は無いけどとにかく朝鮮半島から日本に伝わったニダ
異論は認めないニダ

54 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 23:42:48.70 ID:GQ4UtXck0.net
日本の遺跡はゴッドハンドのせいでもうどれも信用できなくなった

63 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 23:45:53.39 ID:eLaY0V0m0.net
ジャレド・ダイアモンド「弥生人は朝鮮人」

「朝鮮半島から先進文明を持った人々が渡ってきて先住の縄文人を殺し
 縄文時代とは根本的に性格を異にする弥生時代が始まった」

という主張をかなりの説得力を持って示している。読めば納得、というやつだ。

しかしなんと、『銃、病原菌、鉄』が和訳される時、その章だけ訳されなかった。
マンガのような話だが事実。大笑い。
「弥生人=朝鮮人」という真実がそんなに都合悪いのか。

その訳し飛ばされた部分を訳してくれた人がいる。

64 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 23:46:09.43 ID:rsskFeQS0.net
そもそも縄文模様は藁で作った縄で付けますし

65 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 23:46:12.13 ID:eLaY0V0m0.net
もしかして日本の古史に登場する人物

縄文系の形質だと思ってない?

ヤマトタケル、坂上田村麻呂、天皇、etc.

みんな 「土井ヶ浜弥生人」 の形質だよ?

土井ヶ浜弥生人(山口県)
http://www.iokikai.or.jp/doigahama161.jpg
>核ゲノム解析の結果、現代大和民族のほとんどはこの土井ヶ浜・北部九州弥生人の遺伝子に近いクラスタに属していると判明した。

長州藩(山口県)
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/2/25/Keiheitai.jpg/880px-Keiheitai.jpg

67 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 23:46:43.87 ID:eLaY0V0m0.net
【重要・リンク】

ブログの人がヘイトマン小野寺まさるを完全論破
ブログの人はゲノム論文を毎日読み漁ってる超情強
小野寺まさる程度のにわか知識では、どうあがいても反駁不可能

もう恥ずかしくて外歩けない小野寺さん
アイヌ先住の地であるアイヌモシリから出ていかないとダメですよ

79 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 23:51:35.50 ID:eLaY0V0m0.net
平均的日本人は縄文10〜15%(JPN_Jomon_3800BP)、ツングース30〜35%(RUS_Devils_Gate_Cave_N)です
https://pbs.twimg.com/media/EU-dM-7X0AE8-8e.jpg

日本人は人種的にアイヌよりツングースに近い

日本人の共通祖先はツングース強めの土井ヶ浜弥生人

日本人であるならツングース系ドイガハマンとして生きないとダメですよ

83 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 23:55:00.22 ID:/6q9wzVD0.net
読んだ本の感想を書く時いちいち本屋の前の道の話なんかしなだろ
稲作は中国から伝わった、でいいんだよ

38 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 23:20:18.23 ID:GWnWK/um0.net
アホでもわかっているべきことだけど
ジャポニカ米に発祥は江南で半島に伝わるとしたら
まずソウルやピョンヤンがある西岸じゃん?地図みろ
でもそうなってない

半島で最初に稲作が伝わったのは半島東岸で釜山の北
対馬と釜山て近いよな?

事実として半島の水田の伝わり方は半島西岸を経由してない
となれば九州を経由して対馬経由で半島東岸に伝わったということなら
説明がつく

43 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 23:23:55.12 ID:AHeJvLRt0.net
>>38
多様な場所から複数のルートで数百年単位で伝来とかでしょ
そういう単一の場所から一回で伝来したという仮説自体に無理がありそう

50 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 23:29:35.73 ID:GWnWK/um0.net
>>43 わかることはある
多量の水を安定的に必要とする稲が育つ環境を考えれば
半島の大部分は稲作に向かない

それはいまでもそうで北はとうもろこしを栽培してる
稲作ができない場所がルートであるとは考えにくい
稲を持った人が稲作に適した温暖湿潤気候を探すのは自明

73 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 23:50:03.85 ID:+dYZRryH0.net
>>50
それで半島民族が米を求めて日本海沿いに侵入して若狹越前から温暖な摂津に出て大和に入るという絵が描けるな。

84 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 23:55:11.58 ID:FLoR5TWC0.net
>>73
米ではなく高句麗と新羅の影響で日本に入ってきて古墳時代を作る

87 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/20(金) 23:57:17.80 ID:ubMnywnm0.net
>>18
記述どおりに邪馬台国を目指すと太平洋に出ちゃうんだから記述が嘘というか正確でないことは分かってる
星新一はそれを中国の役人の水増し請求のためという解釈でショートショート書いてた

94 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/21(土) 00:01:56.32 ID:DAmuklA+0.net
>>54
それ言い出したら朝鮮の学者こそそうだろう
なにせ都合の悪い古墳を埋め立てた
ここまでやった奴らはゴッドハンドぐらいのことは平気でするだろう

>>57
都合の悪いハプロタイプは無視するって()
父系にしか遺伝しないハプロタイプほど後を追いやすい遺伝子もない
他のものはもっとひどい類推だからな?

しかもネットで信ぴょう性が高いって()
おまえが信じたいからだけだろう

98 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/21(土) 00:06:22.80 ID:V3Zg3F790.net
>>42
ご先祖様にか?

103 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/21(土) 00:12:45.38 ID:rKMeznmy0.net
>>59 それはおかしい
山東半島で見つかった炭化米と同種は
朝鮮半島では紀元前500年に伝わってる
菜畑遺跡は紀元前930年だから
その種類の米は年代的に順番はこう
「山東半島」→「唐津市菜畑遺跡」→「朝鮮半島」

あとゲノムだけど日本人と中国人の間にチョンがいるわけだから
まず日本人と中国人がいてのちに半島でチョンうまれたってだけで
半島人が日本人になったということはあらわしてない