【歴史】明智光秀も…「討ち死に」ばかりじゃない 武士の残念な死にざま [首都圏の虎★]

1 :首都圏の虎 ★:2020/05/03(日) 18:31:16 ID:7pExsGQM9.net
 鎌倉時代から明治維新までの約700年間、時代の主役は「武士」だった。

 武士は戦で戦うもの。けれど、武士たちが皆、戦場で討ち死にをしたわけではない。その死に方はさまざまで、「残念な死に方」をした武士たちも多くいたのだ。

『残念な死に方事典』(小和田哲男監修、ワニブックス刊)は、織田信長、明智光秀、坂本龍馬、沖田総司など、鎌倉時代から幕末までに登場する武士の死に方をイラストを交えながら紹介する。

 大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK)で話題の主人公・明智光秀。本能寺の変で織田信長を討った光秀の最期はどうだったのか。

 本能寺で信長を討ち取って京を制圧し、天下人になるはずだったが、ここで誤算が起きる。本能寺の変を正当化するために毛利方に宛てて送った密書が毛利に届かず、備中高松城の戦いに挑んでいた羽柴秀吉の手に渡ってしまったのだ。さらに平定したはずの京では、反旗を翻した光秀こそが謀反人であるという主張も出て混乱。中国攻めの最中の秀吉は毛利と和睦を結び、光秀を討つために全ての軍を姫路へ引き返して来てしまう。

 本能寺の変から11日後、天王山の麓である山崎で、光秀軍と秀吉軍の戦いが始まる。秀吉軍は4万近くに対し、光秀軍は1万余り。戦いが始まると、勝負がつくのは早かった。

 光秀軍の主戦力である斎藤利三隊とその3千の兵が崩壊すると、秀吉軍が戦局を一気に掌握。光秀は敗走するしか術がなく、数名の家臣と共に坂本城へ向かう途中、農民による落武者狩りに遭い、山野で野垂れ死んでしまう。信長を討って天下人となって11日、あまりに短いその治世は「三日天下」と呼ばれる。

 本書では光秀のほかにも、多くの武士が登場する。戦国大名から乞食になり、浜に捨て去られた伊藤義祐。冷水を浴びて月にお祈りして勝利を願おうと、冷水を浴び続けて倒れた戦国時代の大大名・尼子晴久。信長に逆らい、日本で最初に爆死したという説がある戦国武将・松永久秀。石山本願寺攻略に手間取ったため追放の憂き目に遭い、体調を崩して湯治をする際、足を滑らせて転落死した信長の重臣・佐久間信盛などなど「残念な死に方」のオンパレードである。どうにもかっこう悪く、おおいにまぬけな死にざまの数々は、武士といえども私たちと同じ人間なのだという、当たり前の事実に気づかせてくれ、彼らへの親近感がわいてくる。

 また、本書に登場する武士たちの思いもよらぬ最期を知ると、人生いつ何が起こるかわからないことを実感させられもする。武士たちの死生観を通じて、生死について改めて考えるきっかけとなるかもしれない。
(T.N/新刊JP編集部)

2020.05.02 15:00

https://biz-journal.jp/wp-content/uploads/2020/04/200502bk.jpg

9 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:35:17 ID:KWo/VbAq0.net
>>1
爆死はある意味本望だろうに

15 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:37:28 ID:SzNkqa150.net
松永久秀の爆死はしてやったりだろ。
実質、信長の負け。

16 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:37:29 ID:MRp44gw90.net
坂本竜馬は絶対に中岡慎太郎に斬られてる

18 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:37:39 ID:in2qr2Na0.net
>信長に逆らい、日本で最初に爆死したという説がある戦国武将・松永久秀

このギルガメッシュみたいな最期は理想的じゃん。切腹みたいに苦しむことなく瞬時に逝ける

30 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:42:00 ID:yqawkELw0.net
佐久間信盛の場合は信長に解雇された時点で生きる屍に成り下がっていたし
風呂場でコケて死ぬ前から既に死んでいた

42 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:45:29.10 ID:SzNkqa150.net
三国志の張飛とか関羽の死に方も結構残念だと思うけどな
あと孫堅、孫策も

45 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:45:58.19 ID:lYS4FdsX0.net
官兵衛では衝撃の山崎の戦いだったが、今回は『センゴク』並みにちゃんと描かれるんだろうな。

それ以前にロケが…

25 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:40:27 ID:OqcYJLgS0.net
>>1は、武士道の源流のひとつ「葉隠」を学べ。

「 武士道といふは、死ぬ事と見付けたり。二つ二つの場にて、早く死ぬ方に片付く
 ばかりなり。別に仔細なし。胸すわって進むなり。 」

「図に当らぬは犬死などといふ事は、上方風の打ち上りたる武道なるべし。」

これが武士の死だ。

51 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:48:06 ID:vrc0gRwU0.net
>>25
葉隠れなんて糞の役にも立たないという作家がかなりいるんだが。

52 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:48:07 ID:o7mmLymW0.net
妾の托卵で産まれた息子に殺された斎藤道三も悲惨だな

53 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:48:59 ID:Xss/CkRe0.net
明智光秀は首実検されてないから生死は不明なんだよ。
秀吉が流したデマばかり。
徳川家康の元へ逃げたっていう話が自分は有力だと思っているよ。

13 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:36:43 ID:wxfy3UzD0.net
腹上死した武将とかいないの?
できればホモ系で

28 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:40:55 ID:uQPPSQzy0.net
>>13
男の取り合いで喧嘩に負けて敗血症に成って、逝った平賀源内さんなら…

43 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:45:35.62 ID:MRp44gw90.net
>>28
昔は抗生物質とかないから
ただの怪我でも命を落としかねず命懸けだよな
痴情のもつれも

63 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:50:51.81 ID:uQPPSQzy0.net
>>43
マルチタレントの天才肌の源内さんの死因が、チンポの取り合いで、
喧嘩に負けて獄死したってのが、衝撃的だったなw

36 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:43:45 ID:MiPXT00s0.net
>>9 あのツボは良いものだ〜っ!

65 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:51:00.09 ID:qCElaf9D0.net
>>36
ツボ?
茶釜じゃなかったっけ?

67 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:51:51 ID:Du3QQTkQ0.net
ホモたちに囲まれながら寺で焼死した武将

78 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:56:03.61 ID:MRp44gw90.net
みんな最期は案外格好悪かったんだろうな

101 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 19:03:13.78 ID:Zj8X0I7J0.net
松永久秀は良いほうだろ

83 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:57:19.86 ID:SzNkqa150.net
>>78
でも石田三成とか実際に伝えられているように最後まで健康に気遣っていたなら相当かっこいい死に方だと思うぞ。
たいていのやつなら命乞いするだろ。俺もすると思うけど。

100 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 19:03:11.75 ID:FKANeLgt0.net
>>83
三成はどんなに頑張っても死罪以外あり得ないからな本人も十分承知して最期を飾ったんだろうな

112 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 19:07:09 ID:SzNkqa150.net
>>100
かっこいいよ。
本来なら負け組だからみじめな死にざまが伝えられていてもおかしくないのに
徳川も三成の死に方には敬意を表したんだろうな。

71 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:53:56 ID:ZRwQhNQ80.net
そもそも刃物での戦争死って内臓ぶちまけたりろくな死に方しかないやろ…

111 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 19:07:05 ID:6nMsM7tP0.net
>>71
槍や刀で内蔵ブスブス刺されてから小刀で首チョンパ。
ISの処刑とあまり変わらんよ。

123 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 19:09:06 ID:MiPXT00s0.net
>>111 それより破傷風による戦病死が多かったと思われ

95 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 19:01:20.52 ID:SxZkVPQM0.net
髑髏杯が一番悲惨だな

122 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 19:09:04 ID:Xss/CkRe0.net
>>95
だな〜。
信長は残忍だからな。
裏切った奴を絶対に許さない。

128 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 19:10:12 ID:MiPXT00s0.net
>>122
え?信長もやってたっけ。
ワイは匈奴の老上単于が月氏の王さんに対しやったのがまず思い浮かんだ。

130 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 19:10:31 ID:0fIHR+UK0.net
武士なら討死ってむしろかっこいいと思う

87 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:58:28.31 ID:9H+KRnpn0.net
魏延…わしを殺せるものはおるか?グハッ

89 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:59:31.44 ID:SzNkqa150.net
>>87
演義の魏延さんは残念というより面白い死に方だろ

96 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 19:02:15.14 ID:MiPXT00s0.net
>>89
っていうか劉備のように魏延を使いこなせなかった諸葛亮の器の小ささ

140 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 19:12:41 ID:j707ygMb0.net
>>96
諸葛亮だけのせいなのか?
魏延だって赤ん坊じゃないだろ

141 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 19:12:47 ID:Xss/CkRe0.net
>>128
あ、そうなんだ。
信長は裏切った浅井長政を殺して、その髑髏で杯を作ったってさ。
真似したのかもね。

144 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 19:13:23 ID:RVNhv7Ss0.net
竿で一突き

明智光秀のBL

4 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:33:20 ID:rG4mc7iZ0.net
落ち武者狩りなんて最後まで戦いぬいた証拠
布団の上で死ぬ方が余程情けないよ

151 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 19:15:27 ID:JdES2tFv0.net
>>4
討ち死にならともかく落武者狩りなら逃亡したんやろ

55 :不要不急の名無しさん:2020/05/03(日) 18:49:44 ID:ic2vNsyV0.net
>>45
ナレーション処理で