【海外】ドイツの民主主義はメルケル後までもたない?

1 :首都圏の虎 ★:2020/02/11(火) 17:25:24 ID:oEF8OmF59.net
https://www.newsweekjapan.jp/stories/assets_c/2020/02/merkel-thumb-720xauto-183927.jpg
「チューリンゲン危機」に関する会議の後、首相府を後にするメルケル首相(2月8日) Annegret Hilse-REUTERS

<州首相の選出でメルケルの与党CDUが極右政党と同じ候補を擁立するという衝撃の事件がチューリンゲン州で起こった。ナチスが初めて閣僚を出した州だ>

ドイツ東部チューリンゲン州の州議会は2月5日、リベラルな自由民主党(FDP)のトマス・ケメリヒを州首相に選出した。昨年10月に行われた州議会選挙におけるFDPの得票率はたったの5%。数の論理から行けばあり得ないはずだが、第2党に躍進した極右政党「ドイツのための選択肢(AfD)」がケメリヒの支持に回った。極右政党の支持によって州首相が選出されたのは、第2次世界大戦後のドイツでは初めてのことで、ドイツに大きな衝撃が走った。

選挙で第6党に終わったリベラル政党が極右政党の手を借りて首相を出すのは民主主義ではない、八百長だ、と激しい批判を浴びたケメリヒは、1日も持たず辞任に追い込まれた。それでも、選出の背景にあった禁断の多数派工作がもたらした衝撃は収まっていない。その象徴が、州議会でケメリヒがAfDのビョルン・ヘッケと握手する写真だ。ヘッケはAfDのチューリンゲン州代表を務める人物で、党内でも特に過激な指導者として知られる。

だが今回の選出劇には隠れた主役がいる。そもそもAfDに単独でケメリヒを州首相にする力などない。AfDとタッグを組んでケメリヒに支持票を投じたのは、アンゲラ・メルケル首相の与党、中道右派のキリスト教民主同盟(CDU)だったのだ。

頼りにならなくなった国民政党

メルケル首相の穏健な政治と同一視されることが多いCDUが一枚噛んでいたことに驚く人もいるかも知れない。だがそうしたゆがんだ行動は、CDUの病的なまでの中道主義の産物で、驚くようなものではない。メルケル指導部にしっかりしたイデオロギーの軸がない以上、CDUが、そしてメルケル政権下のドイツがイデオロギー的にぶれるのは時間の問題だった。

チューリンゲンの州議会選は、極右の台頭を嫌う人々に、「国民政党」と呼ばれる大政党はもはや頼りにならない存在であることを示した。この選挙でCDUの得票数が全体に占める割合は2014年の前回選挙より約10ポイントも下落して22%となり、もう一つの政権政党、社会民主党(SPD)は12ポイント減の8%になった。

一方、2014年の選挙以降、ボド・ラメロウ前州首相の出身政党としてSPDおよび緑の党と連立を組んできた左派党の得票はわずかながら伸びた。だがSPDが票を落としたことで連立与党は過半数を失った。新たな連立をめぐって主要政党間での綱引きが膠着状態に陥った挙げ句、ケメリヒとCDUが組んで勝利に持ち込んだわけだ。AfDとの間で事前にどの程度の合意が形成されていたのかは明らかではない。

全文はソース元で
2020年2月10日(月)19時43分

3 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 17:27:20 ID:V3JQGRBA0.net
ハイル!ハイル!ハイル!

5 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 17:28:05 ID:bO3p4bmN0.net
失業率がヤバいな

12 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 17:31:51 ID:1w8gu5is0.net
メルケル亡き今、世界でグローバル化を叫ぶ頭のイカれた首脳は安倍だけになったな。
日本はいつも欧州の10年遅れ何だろうか。
日本もいずれ右派政党が誕生、躍進し、安倍がつるし上げられる日が来るだろうな。

13 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 17:32:26 ID:DiwfiLv/0.net
あそこまでしておいてよくここまで持ったな

15 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 17:33:31 ID:RBK63mnB0.net
>>12
逆だよ
安倍の叫ぶ戦後レジームの終了は
ドイツにおける逆ナチスの克服に他ならない
その道はまだ遠い

18 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 17:36:33 ID:NGKv41hI0.net
左派は、左派以外を民主主義でないと非難するw
馬鹿かよw

21 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 17:38:01 ID:6naTPLLf0.net
ようはなんでさだまさしか?だよな

オリジンがそういうことだから窮屈ながら育つってそれは最後取らないとなんのために
やってんのってなるだろ

26 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 17:41:42 ID:vYn2ZKir0.net
ナチスの音がする

44 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 17:59:12 ID:qS/haOkp0.net
左派が連立で過半数 → 民主主義
右派が連立で過半数 → 民主主義じゃない
左翼って狂ってるな

50 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:02:51 ID:sWBkl3mF0.net
極端なんだよな、あの国は
反面教師で日本は今くらいフアフアで良いと思う

37 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 17:51:22 ID:ZCMgkmCy0.net
西欧型民主主義wは遅かれ早かれ選択を迫られると思うぞ、
ひとつは、今の金さえあれは好き勝手社会を続ける、当然大衆の不満は高まるから警察軍事力で押さえる、なんの事はない開発独裁の欧米版をやると、このままいけばそうなる。
もうひとつは、民族や文化風俗を尊重し野放図な経済活動や多民族多文化グローバリズムに歯止めをかける方向、これも行きすぎるとイランのように原理主義に支配される。
どっちにしても血は流れる抑圧される人達は出る、でも選択肢はこの程度しかないかと。

40 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 17:55:55 ID:rR3d5edr0.net
>>37
21世紀に、欧米や日本がイランみたいになることは100%無いから、そんな無駄な心配は要らない
普通にAfDやルペンのような各国の真正保守にやらせればいいだけ

51 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:03:24 ID:ZCMgkmCy0.net
>>40
例えばイスラム革命以前のイランは、イスラエルとか目じゃないほどの西欧化に成功した国家だったんだよね、それがあっという間にああなるんだよ。
あと中南米ね、メキシコがオリンピック単独で開けるほど豊かで安定した国家だぅたのは忘れてないよね。
日本も例外じゃない、アルゼンチンのように破綻するかもといったら一笑に付されてたのはつい二十年ほど前だ、今はだれもがそれを恐れてる。

53 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:06:03 ID:XkULaJHy0.net
移民で国を破壊するのに反対すると極右

はっきり言ってメディアが頭おかしいですね

60 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:14:54 ID:t4XelxiA0.net
バカなんだろこの民族。
こんな疫病神と同盟組んで実質亡国した日本。

62 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:15:53 ID:UGUAFCcx0.net
EUも限界が露呈しているから
イギリスが抜けたのは正解なんだよな
その限界をどこまで取り繕えるかの問題

65 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:18:29 ID:VRUOKggm0.net
>>51
パーレビ朝イランは秘密警察が弾圧してたような国で、上辺は西洋化してても中味は他の中東国と大して変わらんかったよ。

69 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:19:58 ID:TGI1Bcg60.net
メルケルを否定するのも民主主義だろ。

27 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 17:42:13.27 ID:8YT/U0eq0.net
ドイツ人はやりすぎて爆発するを繰り返しすぎだろうw
ナチスを否定したいからって、表現の自由を捨てた国。
虐殺は無かったと言ったら逮捕される国www
虐殺があった、無かった、に関係なく表現(意見)は自由だ。
それを無理矢理に抑え込むから、圧縮されて限界まで達して大爆発する。
ドイツば暴走するのは、政治家の責任だと思う。
ドイツは表現の自由を認めるべき。

85 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:26:44 ID:WHM+Wt040.net
>>27
ワイマール再びかな
ここでフランスのバカ(マクロンあたり)がやらかしてくれたら第三次欧州だわ

92 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:28:45 ID:MjLPydxZ0.net
先進国なんて言ってるが、
アメリカ以外全部先が暗いな

98 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:30:21 ID:uKa5QAW30.net
>>1
元記事読んだけど難解でさっぱり解らん
結局CDUがAfDと組んだ理由は何だったと言いたいのか?

86 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:27:16 ID:XkULaJHy0.net
イスラム教出生率高いし暗黒ではないでしょ

北欧の方が暗黒だ

100 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:30:33 ID:VRUOKggm0.net
>>86
グレタを見てると21世紀の全体主義は環境と人権の皮を被って現れそうな予感がする。

71 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:21:37 ID:HO3HdCqE0.net
まあ欧州大戦をそれなりの期間防げたのだからEUも無駄ではなかったがな

74 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:24:00 ID:Pc1Zs0NX0.net
>>71
それはNATOであって
EUは違うような・・・

元々の発端の石炭を共同化することによって
ドイツとフランスが戦争しなくなったってのは
あるだろうけど
EUまではいきすぎた

102 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:30:44 ID:HO3HdCqE0.net
>>74
そうそう元々の発端の石炭を共同化が起点ね
NATOもその欧州内の連携と重なるし国民戦争が起きてない時点で
結果的にかもだがEUまでの流れは役には立ったでしょ

81 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:26:05 ID:8c4gfMaM0.net
>>1
国民が移民反対の意思を示した
立派な民主主義

日本は選択肢が無い
民主主義が死んでる

91 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:28:42 ID:RBK63mnB0.net
>>81
選挙で選ばれた政治家が政治をやってるのになぜ民主主義が死んでると言えるのかね
あなたの気に入る政治じゃなかったら民主主義じゃないというのかい
そんな民主主義がどこにある

105 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:31:29 ID:8c4gfMaM0.net
>>91
移民反対の選択肢が無い

108 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:32:51 ID:8r19lKlP0.net
>>100
20年後のグレタなら、環境極左政党の党首してるかもな

119 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:38:03 ID:XkULaJHy0.net
メディアの劣化が凄いですからね  

トランプさんを応援する帽子を被った10代の若者にインディアンの人が分けのわからない挙動で近づいて行った動画があったんですが

いつの間にかリベラル系メディアによって若者がインディアンを暴行したことになって著名人が皆でトランプさんや支持者を叩き出すといった怪奇現象が起こりましたからね。

これも氷山の一角ですよ

122 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:39:28.81 ID:VRUOKggm0.net
>>108
グレタを含めたあの環境保護の界隈に、非常に強権的かつ全体主義的な志向がある事には誰も触れんよな。
まだ若いから見逃されているんだろうけど。

141 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:50:21 ID:Z6YCM5+c0.net
>>1
お?ドイツ第四帝国復活するのか?

140 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:49:21 ID:8r19lKlP0.net
グローバル化で得するのは、勝組だろ、経営層
工業高校でて地元の工場に就職して真面目に働いてるような連中は、グローバル化で工場閉鎖
民主主義では、エリート大学出て経営幹部になるのは、高卒の何十分の1の人数しかいない
当然の帰結だろ

149 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:55:25.19 ID:VRUOKggm0.net
>>140
その通り。
欧米は中間層が崩壊して労働者層が路頭に迷ったあげくに、政治的に過激化してる。
日本を相対的に貧乏にしてると文句を言われながらも、安倍が通貨安にして国内の労働者層の雇用を守っているのは、その姿を見てるのも一因だと思う。
誰もが生産性が高い人材にはなれないし、むしろ、なれない人間の方が多いのが現実。

154 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 18:58:51.54 ID:kpuYFp3G0.net
旧東ドイツ地域の国民そっちのけで
せっせと移民・労働奴隷輸入してりゃ極右じゃなくてもいきり立つわ

161 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 19:02:46.23 ID:XkULaJHy0.net
金融シフトした国は富裕層は豊かになったけど中流下流は惨めになってますからねぇ

シンガポールは例外ですが

165 :名無しさん@1周年:2020/02/11(火) 19:04:46.68 ID:VRUOKggm0.net
>>161
シンガポールは下層労働力を出稼ぎに丸投げしてるから。
明るい北朝鮮のアダ名は伊達じゃない。