【研究】宇宙は場所によって物理定数が異なることが判明!宇宙人はいないの? [スナフキン★]

1 :スナフキン ★:2020/04/29(水) 01:14:02 ID:6dkZ71i/9.net
これまで私たちは、「宇宙は全方位に向かって均質であり、宇宙のどこでも物理定数は不変」だと考えてきました。

ですが近年の度重なる天文学的な測定により、この宇宙を規定するはずの物理定数が、宇宙の異なる場所では違っていることを示唆する結果がもたらされています。

そこで研究者は決定的な結論を得るために、銀河の様々な地点に存在する、クエーサー(非常に活動的なブラックホール)から発せられる電磁波を観測し、宇宙各地の電磁気力の強さを決める定数(微細構造定数)を測定しました。

結果は驚くべきもので、宇宙の一方では電磁気力が強く、また逆の方向では電磁気力が弱くなっていたのです。

これは単に宇宙に方向性があるということだけを意味するものではありません。

電磁気力は原子核が電子を引き留める力です。これが宇宙の場所によって異なるということは、同じ水素や酸素であっても、宇宙の端(高電磁気区域)と端(低電磁気区域)では別の性質を持つことを意味します。

また電磁気力が異なれば、化学反応も異なり、惑星上で生命が産まれる可能性に大きな影響を与えます。

もし、私たちの銀河系周辺だけが生物誕生にとって適切な電磁気力の区域である場合、地球外生命体などの調査は近傍以外は絶望的となるでしょう。

しかし、どうして宇宙に方向性が産まれたのでしょうか?

宇宙各地の電磁気力を測定する

電磁気力は宇宙を構成する4つの基本的な力の一つです(他の3つは重力・弱い核力・強い核力です)。

電磁気力は宇宙に存在する全ての原子核と電子の関係を決めており、適切な電磁気力がなければ原子も分子も構成されず、全ての物体は飛び散ってしまいます。

これまでにも、クエーサーの観測から、宇宙の遥か彼方にある領域では電磁気力が地球とは異なるかもしれないという報告があがっていました。

今回の研究ではより包括的な結論を導くために、機械学習を利用して複数の宇宙の領域での電磁気力(微細構造定数)が測定されました。

その結果、私たちの宇宙ではある特定の方向に行けば行くほど電磁気力が強くなり、それとは逆の方向に行けば行くほど電磁気力が弱くなっていることがわかりました。

観測を行った研究者たちは、はじめはこの結果を信じられませんでした。

この結果が意味するのは、宇宙は均一ではなく双極的な性質を持ち、宇宙の異なる場所では異なる物理定数が存在することを意味し、既存の均一な宇宙認識を完全に破壊するからです。

しかし繰り返し検証を行っても、結果はかわらず、データは宇宙の不均一と双極性を示していました。

なぜ宇宙に方向性がうまれたのかは、完全に謎のままです。インフレーションやビックバンの方向が大きく歪んでいた可能性もありますが、推測の域を出ません。

生命は地球の近くにしか存在しないかもしれない

現在の宇宙論は、宇宙の均一性の元に成り立っています。

宇宙が不均一かつ、謎の方向性がある場合、私たちが求める標準理論にも大きな影響があるでしょう。

ですが、影響は単に理論だけに留まりません。

電磁気力、すなわち原子核と電子がお互いを引きあう力が、宇宙の場所によって異なる場合、宇宙の端と端では水の電離といった基本的な化学反応ですら全く異なる可能性もあるのです。

化学反応の基本が違えば、生命活動にも大きな影響があります。

楽観的な予測は「宇宙の端と端では全く異なる生命が生まれている」というものですが、悲観的には「地球と似た電磁気力の区域以外では、生命は誕生しない」ことになります。

今回の発見は物理学と宇宙生物学に劇的な影響を与えることになりそうです。

しかし、人類の科学史を紐解けば、常識の崩壊は常に新理論の芽になってきました。

今回の常識の破壊によって、人類の科学力は新たな飛躍の時を迎えるのかもしれません。

研究内容はオーストラリア、ニューサウスウェールズ大学のマイケル・R・ウィルチンスカ氏らによってまとめられ、4月24日に学術雑誌「Science Advances」に掲載されました。

https://nazology.net/wp-content/uploads/2020/04/962c3a98c26c3a522a0d98e1a4384906.png

46 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 01:36:21 ID:G5PCFate0.net
大体宇宙広すぎて、ダイアモンドの嵐が吹き荒れる星もあるぐらいなのだから、
温度1000度の気体状の知的生命体がいてもおかしくないと思うんだが

生きていて意識も持ってるけど可視光じゃ見えないとか
色んなパターンが考えられると思うんだけどな

78 :夏厨:2020/04/29(水) 01:44:22 ID:KySTOOMw0.net
「宇宙の果て」は案外近いのかもねぇ。。

116 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 01:54:58 ID:OT2TKKfI0.net
>>1
不変同一でないってことは、つまり地球での物理定数も変わりうるってこと?
ノーベル賞ものじゃない?

125 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 01:56:46 ID:iMawqz7q0.net
これは地動説並みの衝撃だな

10 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 01:20:04 ID:tGHJfuLk0.net
申し訳ないけど産業でおねがいできますか?

150 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 02:02:46 ID:wWRPCoeu0.net
>>10
宇宙を形成してるのが
多数の人間の脳(量子コンピューター)ってのは
割りと真面目に有り得る

142 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 02:00:30.09 ID:Zvog6KEP0.net
物理定数適用されない世界
ではなくて単純に現代の物理は間違ってると判断できてないのがね
僕は高校のときから0が成り立つ数学は間違ってるとずっと言ってるけど誰にも理解してもらえない
人が「当たり前だろ」ってことにまず疑問を持たないとね
結局地球平面論と同じことを辿るだけ

アインシュタインがそうだと言ったからそうなんだろ
じゃ駄目なんだよ
権威があるから定評があるからで物事の理が決まると思ってるのはほんとに愚か

163 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 02:05:50 ID:ETULndLX0.net
>>142
正しい間違ってるじゃなくて限定的ってこと
宇宙の法則じゃなくてローカルルールだったのよ

181 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 02:10:12 ID:oYD4RQbs0.net
>>163
日本語のダジャレが前提のナゾナゾを解いてるだけだったと

んでも自力でジャンプして重力振り切れる生物でもなきゃ
数学出来ないと他の惑星には辿り着けないと思うがね

184 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 02:11:13 ID:ie1XB/Cy0.net
まあ時間経過で宇宙の現実性は低下していくから物理法則が崩壊しようがどうでもいいがそれは素粒子の同一性の否定であり、すなわちないので宇宙生命体の影響と収束するだろう。

186 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 02:11:31 ID:J0ud9wnq0.net
化学的性質も違うのかね

50 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 01:36:57 ID:90BFO2Ob0.net
マイケル・R・ウィルチンカス氏まで読んだ

191 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 02:12:12 ID:Z0/QDRLJ0.net
>>50
読み間違えとるw

194 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 02:13:28 ID:UQdj0BdY0.net
だとしたら超ひも理論はどうなっちゃうの

21 :名無しさん@1周年:2020/04/29(水) 01:28:21 ID:YqsHc12e0.net
理系が知識自慢・理解力自慢を披露して、婉曲的に文系を追い出しにかかって悦に入るスレ

195 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 02:13:56 ID:21YNfKCB0.net
>>21
そもそも先進国=科学立国なわけで、そこでなんで文系がふんぞり返って生きてられるか
わからんのだが
お前ら利権だけで生きてる集団じゃん
科学語れないじゃん
我々理系から見れば非合理的ルールしか作れない奴らで存在価値はゼロなんだが

208 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 02:17:51 ID:Al/IR6rt0.net
>>195
日本は先進国やめますた!海外へ脱出すべし。

249 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 02:25:49 ID:CyEsDNzh0.net
ほらな地球上でも重力や気圧とかが違うように
宇宙が均一であるはずないんだ
例え違うかもしれんがw

189 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 02:11:46 ID:pvyyCVoM0.net
光速度不変の法則、ではなく、光速度不変の原理
こういう基本的なことを一流科学者でもわかってない人がいる
だから「天動説と同じや、地球平面説と同じや、パラダイムシフトや」と言うアホが出る

科学者は必ずしも科学的ではない
オカルト思想を持ってても「方法が科学的方法論に則ってる」のならば、研究者の主義思想とは独立してその研究は科学たりえる
それが科学の強み

217 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 02:19:36 ID:+/php1lh0.net
>>189
そもそも絶対的真理かのように語られる数学も互いに矛盾する別々の公理系で研究されとるしな
結局は有用な理論を構築するのに都合いいルールを制定してるだけで、そのルールの正しさまで理論は保証してくれんのや

235 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 02:23:18 ID:LIo6asyg0.net
>>217
数学はそもそも定義により論理証明からなるからただの理論
なので不正解になることはない
最初に定義を設定してるから亜

288 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 02:37:06 ID:+/php1lh0.net
>>235
せやな 公理の枠内では一度証明されれば常に常に正しいんや
問題は数学そのもののルールの話や

現代数学で主流なルールがあるんやが
これでは解けない古典的な問題があるんや
これはこのルールの”不備”じゃないかとする向きの研究もされとる

そういう意味で、未来では現代数学もルールミス認定されてるかもって言いたかったんや

長文すまんな🙏

295 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 02:40:14 ID:3BlPBN7E0.net
よくいう地球と似た環境の星なんてのは存在しないってことか

16 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 01:24:44 ID:geo5xwkc0.net
その結果、私たちの宇宙ではある特定の方向に行けば行くほど電磁気力が強くなり、それとは逆の方向に行けば行くほど電磁気力が弱くなっていることがわかりました。

この辺から破綻してるやんw
同じ定数で説明してるんだろ?

318 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 02:45:27 ID:G5QzMvBH0.net
>>16
同じ定数で説明してるのは観測者側であるこちらだけ
こちらがA点とB点を見てる

弱くなってく力のA点からは、こちらの一定定数と、
力が大きくなってく、変化定数B点の、2点があるように見える

B点からも同様に見える、ただ、そした3者の相対関係があるだけ

349 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 02:55:02 ID:fxJt53l30.net
まぁでも 分子 原子 粒子 と 太陽系 銀河系 超銀河団

極小だろうと、極大だろうと
塊みたいな構造はよく似てるよね。

所詮、似たり寄ったりで通じるかもしれないよこれw

8 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 01:18:27 ID:ZHrlyXm00.net
うそうそうそうそうそうそ
うそ800

390 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 03:08:32 ID:WqrBrLI00.net
>>8
だよなあ。
科学者でこのニュースをすぐに信じることができる奴はいないだろ。

物理定数が違ったら、水素から始まる原子の序列が途中から別のものになる。
地球にある物質がその地域に行ったら、原子崩壊が起きて、素粒子レベルにまで
分解されて新たな物質に作り替えられるって話だよね。

403 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 03:13:10 ID:ydueYjXC0.net
>>390
でも、そんなの地球上でもそうじゃないか?
それでも人間は科学技術を発展させてどこでも住める様にしたよ?
今の科学者は無能ばかりだ。
生産性の有る研究は何も出来ない。
過去に与えられた玩具で遊んでる様にしか見えないな。
工夫すれば幾らでも世界を変える発明が出来るのにさ。
才能が無い連中は辞めて欲しいね。

435 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 03:33:59 ID:YqzXnta90.net
宇宙人はいるけど、彼らは地球から何億光年も離れた所にいるからお互いの文明が遭遇する事はあり得ない

464 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 03:57:28 ID:95KMSck70.net
なるほど分からん
水とか大気とかそういう条件だけじゃなくて
遠すぎると根本的な物理環境そのものが違うみたいな?

484 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 04:05:51.39 ID:LEuvzLS00.net
>>464
リサランドール博士はそれに近い仮説をたててるよね
あの消されたエプスタインもその線に興味あって
とホーキング博士とエプスタインの島で会合してる
画像思い出した

535 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 04:32:07 ID:Jr1A9gOd0.net
>>484
エプスタイン島って、DSの拠点じゃん。
ホーキング博士もアドレノクロム摂取してたのかな?

555 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 04:39:06 ID:lfhH2Tyh0.net
三浦瑠璃さんは、時をかけるばばあぞ

605 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 04:59:20 ID:z2ud5TDB0.net
来年は宇宙に帰ろうかな

653 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 05:23:08 ID:SpP1AO1A0.net
何十億何百億規模の時空の中で、瞬き程度にも満たない人類が異星人と遭遇する確率はゼロに等しい

767 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 06:18:58 ID:qVAgorJn0.net
物理定数が違うのと宇宙人がいないのはなんも関係ない気がする

851 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 07:30:17 ID:KZCom5090.net
>>1
電磁気学も、一般相対論への拡張が必要、ってことか
または統一理論か

852 :不要不急の名無しさん:2020/04/29(水) 07:31:48 ID:keXade/w0.net
宇宙人が日本の寿司やラーメンを食べても美味しいと思わないかもしれない