【社会】エンジン車全廃へ秒読み開始 世界で広がるエンジン車排斥でどうなるクルマ社会★6 [七波羅探題★]

1 :七波羅探題 ★:2020/11/22(日) 22:44:13.65 ID:khmwcRIW9.net
欧州をはじめ、世界最大の自動車市場を誇る中国、米カリフォルニア州などが、ガソリン車、ディーゼル車の新車販売を2030〜2040年にかけて禁止する政策を打ち出してきている。菅義偉首相は2020年10月26日に開会した臨時国会の所信表明演説で、国内の温暖化ガスの排出を2050年までに「実質ゼロ」とする方針を表明した。

次期アメリカ大統領のジョー・バイデン氏も2020年1月の大統領就任初日に地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」への復帰の手続きを取る見通しで、2050年までに温室効果ガスの実質排出ゼロを目指すことも公約に掲げている。また中国の自動車汽車工程学会は、2020年10月27日に発表した「省エネルギー・新エネルギー車技術ロードマップ2.0」に基づき、2035年にはガソリン車をゼロ、HV車は50%、新エネルギー車を50%とする目標を掲げている。

これを受けて中国政府は2035年をめどに新車販売のすべてを環境対応車にする方向で検討していく模様だ。さらに2020年11月17日には英国政府が2035年にガソリン車、ディーゼル車の新規販売を禁止するとしていた計画を5年早めて2030年にし、HV車に関しても2035年禁止を維持。温暖化ガスの排出量を2050年までに実質ゼロにする目標の達成に向け、EVの普及を推進する方針を固めた。このように2020年下半期に入り、脱炭素化社会に向けての動きが急加速してきている。信じたくないが、このままいけば欧州各国が打ち出してきているガソリン車、ディーゼル車の新車販売禁止まで、あと10年しかない。そこで本当にあと10年でガソリン車、ディーゼル車に乗れなくなってしまうのか、モータージャーナリストの国沢光宏氏が解説する。

ここにきて再び「地球温暖化ガスを排出しないようにする!」と動きだしている。菅義偉首相は就任直後に「2050年に排出ガスゼロを目指す」と発言した。中国が2020年10月に「2035年に電気自動車5割。ハイブリッド5割」という政策を打ち出し、11月にはイギリスも突如、エンジン車の販売禁止時期を5年間前倒しして2030年からにした。直近の状況はどうなっているのだろう?まずエンジン車の販売禁止措置だけれど、各国の動きを見たら2030〜2035年に集中している。

こう書くと「我が国は2050年と言っている。少し遅い」みたいなことを考えるだろうけれど、日本の場合「カーボンニュートラルが2050年」となってます。つまり2050年には排出ガスを増やさないということ。エンジン車の全廃を意味する。2050年でエンジン車を全廃するためには、クルマの寿命を考えたら2030〜2035年にはエンジン車の販売を止めなければならない。2045年にエンジン車を買っても5年しか乗れないですから。クルマの寿命を15年とすれば2035年からエンジン車は売れなくなると考えていい。一方、イギリスの規制だと、2030年までエンジン車を売ってよい。ほとんど同じですね。いずれにしろ世界的な流れを見ると、新型コロナ禍による景気の低迷を受けながらもエンジン車全廃の方向に向かっていることは間違いない。

■世界各国のガソリン車、ディーゼル車禁止の動き
・ノルウェー/2025年、ガソリン車、ディーゼル車の販売禁止
・デンマーク/2030年、ガソリン車、ディーゼル車の販売禁止
・スウェーデン/2030年、ガソリン車、ディーゼル車の販売禁止
・オランダ/2030年、ガソリン車、ディーゼル車の販売禁止
・ドイツ/2030年、ガソリン車、ディーゼル車の販売禁止
・フランス/2040年、ガソリン車、ディーゼル車の販売禁止
・イギリス/2030年、ガソリン車、ディーゼル車の販売禁止、HV車は2035年販売禁止
・スペイン/2040年、ガソリン車、ディーゼル車の販売禁止
・アイルランド/2030年、ガソリン車、ディーゼル車の販売禁止
・アイスランド/2030年、ガソリン車、ディーゼル車の販売禁止
・アメリカ・カリフォルニア州/2035年、ガソリン車、ディーゼル車の販売禁止

今後、新型コロナ禍より大きい「異変」があると思えないため、エンジン車全廃へのカウントダウンは粛々と進んでいくことだろう。以下、最新の状況をレポートしてみたい。まず、日本。菅義偉首相の宣言通り、2050年に少なくとも自家用自動車はカーボンニュートラルを目指すと思う。前述の通り、2035年時点で事実上エンジン車の販売停止ということです。可能かどうかを技術的に検証すると、十分対応できる。(長文の為以下はリンク先で)

ベストカー web 2020年11月22日

★1
【社会】エンジン車全廃へ秒読み開始 世界で広がるエンジン車排斥でどうなるクルマ社会

2020/11/22(日) 11:29:17.70

6 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 22:46:04.71 ID:H1Iyoj+10.net
温暖化は嘘だとか言ってたネトウヨは責任とれよ

9 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 22:47:53.94 ID:vqTn3LxH0.net
>>6
パヨや意識高い系の発言はとりあえず否定しておくwww。

11 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 22:48:21.00 ID:6HSc6KC/0.net
10年乗ったハイエースを買い替えるべきかな

51 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 22:55:06.66 ID:izdo2YZB0.net
アメリカのバイデンがグレタと同じかもっと過激な政策打ち出したら日本の産業吹っ飛びそう

53 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 22:55:40.18 ID:b1RjUZbP0.net
欧州もEVにアホみたいな予算かけてるから必死
トレンドだけは向こう主導だから、そこそこ距離とっておけばいい

68 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 22:59:44.61 ID:8XceSN2n0.net
>>53
欧州もアメリカも日本車が強すぎるから脱エンジンしたいのと
中国は単純に排ガスやべーから電気にしたい利害が一致してるだけやろ
ただどこもあんまり本気じゃないというか
ガソリン車を電気車に変えるほどの電力需要賄うには原発を相応台数建てないといけないって前提満たしてないし
原発なんて建てようと思っても土地の確保から住民の説得やら建設時間やらで20年くらい普通にかかるから今やってないと間に合わん

75 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 23:00:58.80 ID:GOXHC+9o0.net
完璧な自動運転と蓄電技術が進めばリモートで地方に移住して歳をとっても安心かもな

77 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 23:01:43.19 ID:/6G41wfs0.net
もう自家用車って概念を一度捨てる必要があるんじゃないのかね。

12 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 22:48:24.57 ID:EE0iMbQO0.net
ガソリンなら切れそうになったら5分で満タンまでいくけど電気だとどうなん?
充電時間結構取りそうなイメージ

42 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 22:53:33.67 ID:8XceSN2n0.net
>>12
統一規格のカートリッジ式にして
充電済みと交換方式にまでできれば5分くらいで終わるんじゃね?

58 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 22:56:56.70 ID:mwNOe81e0.net
>>42
それだと電池のへたり具合で走行距離(燃料費)が変わるからその辺どうするのかが問題

86 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 23:03:24.88 ID:I0RcKAMm0.net
>>58
それも含めてサービスと言う考え方に変わると思う

そのバッテリーを使ってどの程度出力を得られたか(ドライバーはどれだけサービスを受けられたか)で
料金が変わるようになるんじゃないかと

107 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 23:07:07.52 ID:Ekwf+U880.net
追)無課金で数年続けていたソシャゲをやめて分かった、ただ1つの事実

29 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 22:51:03.01 ID:oIpQH94W0.net
旅客機どうすんだよ
おい!
どうすんだよ

106 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 23:06:53.37 ID:lVOxSvND0.net
>>29
新しい航空機が登場するがや

121 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 23:08:32.48 ID:zxmLBqZO0.net
>>106
こないだニュースになった電動飛行機のことか。
まずはどれくらいの規模からスタートさせるんだろ。

159 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 23:13:35.50 ID:f+Ze6gh30.net
環境問題としてガソリン車を無くすって
充電の為の電気はどうすんだろ?
今のままの発電所の数では足りないだろうし
原子力?それとも自然エネルギー?

178 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 23:15:44.94 ID:J8Bu2r7l0.net
>>159
なんか道路走ってるだけで勝ってに充電される道路とか考えてるっぽいよ
信号待ち時間に充電とかもあったような

220 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 23:20:06.22 ID:O+DkSgwu0.net
やばいやばい言ってるけど、何だかんだ日本の自動車業界は安泰でしょ

242 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 23:22:04.58 ID:mEge8edF0.net
とにかく日本の自動車メーカーは車の電動化技術には力を入れるべきだが、電池の開発には手を突っ込まない方がいいね。あれはスジが悪すぎる。多額の開発費を注ぎ込んで少し効率改善しても簡単に技術を盗まれておしまい。で、革命的な技術革新は多分ない。中韓が開発したのを買ってやるくらいのノラリクラリ作戦が正解だよ。

264 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 23:24:56.56 ID:eQ9/ATFJ0.net
今がだいたい諸費用ナビドラレコつけて軽200万だけど、それより安く提供できて充電施設も充実かつ安く充電できないと変えたくても庶民はかえれんよ

275 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 23:26:13.31 ID:8EqxOd010.net
自動車にもトロリーが付いて、充電したり、走りながら充電する時代か?

2 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 22:45:17.70 ID:8s+3cBdC0.net
一連のスレ見てても現実逃避みたいなガソリン車信者が多すぎて
本格的に日本の自動車メーカーは30年代に潰れるわ

297 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 23:29:36.02 ID:Unjrw8cO0.net
>>2
その脳天気なEV信仰は問題だよ?
どうやって電力作るの??

310 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 23:30:38.52 ID:NdeSM2Y70.net
どっちも同じでも
日本車はエンジン車にバッテリーも載せてるから駄目。
欧州車は電気自動車にエンジンも載せてるからOKみたいな。

316 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 23:31:05.83 ID:RubDk3Bo0.net
自動車産業がダメになったら素材産業が最後の砦だ

367 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 23:36:16.78 ID:9no6sEUi0.net
まだまだ実用に堪えないだろ、充電だけでも数時間どうするのさ

472 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 23:49:10.39 ID:9OIXBMvy0.net
地球温暖化対策なら、人工光合成に力入れればいいんじゃない?
アルコールや澱粉つくれるし。

515 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 23:54:23.84 ID:aicnZF3l0.net
>>1
F1どうなるんだろうな

552 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/22(日) 23:58:33.18 ID:hYk5te5r0.net
まあ、現実的な話すると、電池のブレークスルーがこないと無理だろ・・・

616 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/23(月) 00:06:06.60 ID:j96Gx7H20.net
>>552
ほっといても2023年には1kwh100ドル切る下URL
そうなると自動車に限らず全てが電化できる
今たとえば楽天電気は1kwhあたり22円だけどソーラーパネルで自分で発電すれば5円程度でできる
ガス電気人工太陽のプランターの食料生産
全て自給できて税金0

624 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/23(月) 00:06:48.72 ID:3BGpiOSR0.net
>>616
ウオオオオオオ!!

679 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/23(月) 00:12:50.29 ID:6IPIH/1n0.net
駆動を水素車、躯体をトヨタ2000GTにして都内を颯爽と走りたいですね^^

660 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/23(月) 00:10:50.72 ID:6cg7ssFn0.net
サウジがもう石油の時代は終わると思ってカジを切り出している。
核融合の時代がまじで来る。

681 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/23(月) 00:12:58.12 ID:ULpEKcEE0.net
>>660
ぶっちゃけ核融合だけが人類の未来よな

584 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/23(月) 00:03:04.56 ID:rBfNImRU0.net
10年後には中国産の50万円ぐらいの全自動運転車がバカ売れしてると思われる

683 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/23(月) 00:13:11.87 ID:QoYflQWb0.net
>>584
それ無理。
アメリカの制裁で、古い世代の半導体しか作れなくなった。

693 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/23(月) 00:14:17.22 ID:ULpEKcEE0.net
>>683
そこでバイデンですよ

709 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/23(月) 00:17:00.13 ID:VNPiOCiU0.net
僻地は無理やろね。特にEVは暖房がネック。電池の国際モジュール化も必要。インフラ、電力確保、無理無理
全振りは災害時にも良くないからEVが占める割合で考えないと