【考古学】弥生時代「すずり」に最古の文字か 松江の田和山遺跡から 「文字使用の起源」数百年さかのぼるか 慎重な意見も

1 :ごまカンパチ ★:2020/02/01(土) 23:35:54 ID:khioA0ZM9.net
 松江市の田和山遺跡で出土した弥生時代中期後半(紀元前後)の石製品にある文様について、福岡県の研究者グループが、
文字(漢字)の可能性が高いとの研究成果を明らかにした。
石製品は国産のすずりと判断しており、国内で書かれた文字ならば従来の確認例を200〜300年さかのぼって最古となる。
一方で、偶然の着色など慎重な意見があり、文字使用の起源を巡って議論を呼びそうだ。

田和山遺跡は弥生時代の環濠(かんごう)遺跡。石製品は約8センチ四方の板状で、出土時は砥石(といし)とされていた。
研究者グループは材質や形状を調べ、現地で採れる石製で、擦った痕跡があるくぼみなどから国産のすずりと判断した。
さらに裏の中央部に黒っぽい文様が上下二つあり、岡村秀典(中国考古学)、宮宅潔(中国古代史)両京都大教授らに画像の分析を依頼。
中国・漢の時代の木簡に記された隷書に形が類似しており、上は「子」、下は「戊」などを墨書きした可能性があるとの結論を出した。

これまで国内の文字確認例は、三雲・井原遺跡(福岡県糸島市)の土器に刻まれた「竟(鏡)」、貝蔵(かいぞう)遺跡(三重県松阪市)の土器に墨書きされた「田」などがあるが、
いずれも2〜3世紀だった。

九州から近畿にかけて近年、弥生時代のすずりとみられる遺物が相次いで見つかり、古墳時代より数百年早い時代に中国・朝鮮半島との交易を背景に
北部九州から文字文化が流入した説が出ていた。
久住氏は「国産すずりならば国内で書かれた最古の文字。倭人(わじん)(当時の日本人)ではなく渡来系の人々が書いた可能性もある」としている。

一方、松江市埋蔵文化財調査室は研究者グループの結論を受け、石製品を赤外線で撮影するなどして調査。
同室は「赤外線ではっきり写らず、墨書ではなく汚れの可能性もある。今後の研究に期待したい」と慎重な見方をしている。

岡村秀典・京都大教授の話
 実物を見ていないが、画像で見る限り隷書の2文字に見える。石製品の中央付近に書いており、人名の可能性がある。
 国産の石製品なら倭人の名前で、物の私有意識が芽生えていたことになり、日本史の大問題となる。

柳田康雄・国学院大客員教授(考古学)の話
 これまで見つかった3世紀ごろの文字はいずれも1文字で、記号かもしれない。しかし、2文字なら名前やえとなどの意味を持つ。
 中国からの文化伝来が予想以上に早いことになる。

武末純一・福岡大教授(考古学)の話
 私自身も弥生時代に外交文書や交易で文字が使われた可能性があると考えている。ただ、赤外線撮影の結果などから、今回は文字かどうか決めがたい。
 判断は慎重であるべきだ。

■「文字使用の起源」数百年さかのぼるか
 松江市の田和山遺跡で出土した紀元前後の石製品にある文様について、福岡県の研究者グループが「文字の可能性がある」と発表。
国内の文字使用の起源が数百年さかのぼるという驚くべき内容で、波紋を呼ぶだろう。

出土遺物などから文字の本格的使用は3世紀ごろの古墳時代以降というのが定説だが、弥生時代から文字が使われていた可能性は以前から指摘されていた。
紀元57年に中国から贈られたとされ、福岡市・志賀島で出土した「漢委奴國王(かんのわのなのこくおう)」金印をはじめ、銘文のある中国・前漢の銅鏡など漢字が記された
中国製の遺物は倭国内に存在した。また、中国の史書「魏志倭人伝」では倭国に外交文書を点検する部署があったという記述がある。
研究者の中には「日常的な交易の記録にも用いられた」という見方もある。

※続きはソースで

https://cdn.mainichi.jp/vol1/2020/02/01/20200201k0000m040150000p/7.jpg

5 :名無しさん@1周年:2020/02/01(土) 23:37:51 ID:NQX5U3Sz0.net
弥生時代最大の遺跡は鳥取にあるし山陰は日本の首都だった

9 :名無しさん@1周年:2020/02/01(土) 23:39:44 ID:XYwDoBrm0.net
十六…?

21 :名無しさん@1周年:2020/02/01(土) 23:46:41.26 ID:OazANxKX0.net
1000年後、旧東京のあった跡地から様々な看板が発見された。
そこには日本語だけではなく、英語、フランス語、イタリア語など色々な言葉で書かれた看板があった。
歴史学者「この発掘結果から、2000年頃の日本人は多言語を読み書きしてたと推察される」

25 :名無しさん@1周年:2020/02/01(土) 23:52:05 ID:/QUniK2m0.net
>>21
図書館の本は全部焼かれたのだろうな

47 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 00:06:28 ID:ahY9iHGD0.net
お雇い中国人だろ

69 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 00:15:40 ID:mpk1M04j0.net
>>41
紀元前108年から313年まで400年間は
朝鮮半島は前漢の一部

少なくとも中部までは直接支配し
南部に対しても間接統治していた

46 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 00:06:27 ID:Pv0KOdoi0.net
>>722
>>4
違うだろ
朝鮮半島なんて後から出来たんだし

59 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 00:11:09.48 ID:10ORw/xT0.net
>>46
その722の意味は分からんけどw
前漢の時代より以前の燕の時代から、中国人が朝鮮半島に多く入り込んでいるので、
朝鮮半島という名称そのものが存在しない頃ですね。
そして朝鮮人と言う概念も存在しないですね。

67 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 00:14:54.28 ID:UiqTMeui0.net
>>59
楽毅の頃の燕で朝鮮半島話題は史記に出てこなかったんじゃない?
夷狄みたいに中原に攻め込んだこともなかったみたいだし
朝鮮人が住んでたと考えていいんじゃない?

79 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 00:25:06 ID:10ORw/xT0.net
>>67
燕の時代には朝鮮と言う概念そのものが存在していませんよ。
そもそも当時、現在の朝鮮人が居たわけではありません。
秦の時代に陳勝の反乱が原因で、半島に難民のように逃げた人たちが居ただけです。
なので燕の時代以前には、半島には殆ど人が居なかったんです。
でも、それ以前の時代に人間は日本列島に渡ってきています。

104 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 00:35:39 ID:JRe3BtP+0.net
やっぱ出雲が投馬国か
日本海ルートで丹後から邪馬台国まで陸行一月で辻褄があってしまうな…

やはり畿内説が有利だな

110 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 00:37:05 ID:vy2nkitC0.net
>>104
無い無い
畿内はもう終わり

115 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 00:41:10 ID:/NrJ6iCJ0.net
弥生時代と縄文時代って何が違うのか
分ける意味があるのか
大人になってからわからくなった

117 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 00:42:03 ID:2NWBlU/q0.net
>>115
土器の流行が違う

124 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 00:46:14 ID:xSExq8t30.net
日本人なんて中国の四川省人そっくりなんだから、中国から来たのが確定だろ

126 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 00:46:47 ID:2NWBlU/q0.net
>>124
地球人はアフリカ人にそっくり

134 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 00:52:52 ID:jfawHfQ10.net
形としてはローマに似てるんだよな
ギリシャ人技術者を大量に受け入れたからローマが発展した

139 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 00:54:59.29 ID:cSyZsR/k0.net
阿保じゃねーの
神代文字とかしらねーのか?

146 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 00:59:36.37 ID:SyjXnvA20.net

150 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 01:02:10.84 ID:jfawHfQ10.net
>>146
「ほかにすることはないのですか」

162 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 01:08:26 ID:94W9/ogx0.net
世界のインテリジェンスの常識では現生人類における世界最古の文明は日本の縄文文明
敗戦国が功を奏して公式の歴史からは隠されてるけどね
お陰で天皇も影の支配者として地位を確立出来た訳だ

165 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 01:10:40.30 ID:4a4zNvO20.net
>>162
たまにこういう本物が湧くからプラスはやめられない

168 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 01:12:10.15 ID:wv2dxGHq0.net
×1世紀後半
○2世紀後半

164 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 01:09:50.88 ID:/NrJ6iCJ0.net
文字なのか傷なのかわからねえのが数点だけで
間違いいなく世界水準と比して後れを取らない文化を保有していたにもかかわらず
8世紀になるまでオフィシャル文書が存在してない不思議な国と
堂々と教えればいいのにね
嫌みでなくそれが教育だと思う、そこから子供たちはなぜなんだろうと考える力をめぐらす

171 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 01:14:32.15 ID:KgUWrYCI0.net
>>164
「天皇家以前の歴史」を伝えることは、反社会的とされることが多かった
らしい

179 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 01:18:57 ID:/NrJ6iCJ0.net
7世紀まで文字が数点みつかっているだけなのに
8世紀いきなり高尚な文書が現れる
こんな国はほかにはない
なぜなんでしょう、と考えさせるのが教育と思う

もっといえば8世紀まで文書がないのに
なぜ聖徳太子やそれ以前のことを私は事細かに教えることが出来ているのでしょうと考えさせるべき

190 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 01:24:46 ID:uuOJvRIY0.net
何のためのスズリだよ

191 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 01:25:27.08 ID:sm7d65nR0.net
狗邪韓国は倭国だったって書いてあるんで。

224 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 01:48:13 ID:0iqsaAw90.net
殷人も日本に渡来してるし、それは我々が作った文字だぞとか言ってたかもな
中国の前王朝の人々の一部が日本列島に逃げてきていただろうし

232 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 01:57:06 ID:zYUeKyEa0.net
奴国の使者が漢に朝貢したのが西暦57年なのでその時に使者は多くの漢字を目にしているし
漢に留学するようになったかも知れんので北部九州では相当早い時期から漢字を使っていても
不思議では無い。

45 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 00:05:43 ID:0iqsaAw90.net
弥生時代最大級の神殿跡は和泉の池上曽根遺跡
九州や山陰だけでなく日本列島全体に文明の痕跡が残っている

56 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 00:09:24.91 ID:J+7C54hb0.net
>>45
北部九州の海人族が作った池上曽根遺跡か
海人族の近畿地方での拠点だったんだろうな

73 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 00:16:52 ID:0iqsaAw90.net
>>56
?
根拠は?
方形周溝墓、木棺で九州とは墓制が全く違うが?

234 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 01:59:00 ID:wv2dxGHq0.net
>>223
その前の倭国大乱について無視しちゃいかんわ
福岡には一大卒を置いて古代〜中世までずーーーっと重要視されてたがね
交易、外交、防衛の拠点として。

しかし大和政権が機内にあったのは事実

238 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 02:01:37 ID:J+7C54hb0.net
>>234
朝鮮半島から得た鉄が九州内では普及しているのに奈良盆地内に普及してないからその主張は無理だよ

245 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 02:05:51 ID:F2glmxVn0.net
>>238
いやいや畿内から九州に鉄買いに行ってるし交易してた

248 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 02:06:46 ID:J+7C54hb0.net
>>245
買ったはずの鉄製品が奈良盆地内に無いんだよ
http://inoues.net/tango/tango_z1.jpg

233 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 01:58:32 ID:/NrJ6iCJ0.net
四天王寺やら法隆寺やら
6世紀には世界に恥じない建造物があるのを現存から確認できるのに
7世紀に遣隋使とか、よく恥ずかしくもなく教えてこれたものだと
大人になってからわかったわ

241 :名無しさん@1周年:2020/02/02(日) 02:04:39 ID:F2glmxVn0.net
>>233
鑑真日本にきたやんこれで日本が中国世界と方を並べた

ニュース速報+の最新記事8件