【陶芸】神秘の茶碗『曜変天目』岡山の陶芸家がオリジナルに近い再現に成功[画像]

1 : すらいむ ★[] 投稿日:2019/09/19(木) 23:12:59.14 cypZb8XH9.net
神秘の茶碗「曜変天目」 岡山の陶芸家が再現に挑戦

鈴木さんが昨年7月に焼き上げた天目茶碗。碗のなかに瑠璃色の斑点が美しく浮かび上がっている
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/4/4/4418e_368_9aec2132c30f62c89e470d60a48203b5.jpg

 南宋時代の中国で制作され、「器の中に宇宙が見える」とも評される「曜変天目茶碗」。

 現存する完品は3点のみ、謎に包まれた茶碗の再現に取り組む陶芸家は後を絶たず、岡山県津山市の作陶家、鈴木禎三さん(45)もそんな一人だ。
 昨夏、独特の玉虫色に輝く斑点を作り出し、オリジナルに近づくことに成功した。
 来年にはお披露目を兼ねた個展を予定している。

 曜変天目茶碗は12~13世紀、南宋時代に中国・福建省の建窯で焼かれたといわれている。
 現在、完全な形で残されているのは、藤田美術館(大阪市)などが所蔵する国宝指定の3点。
 なぜ途絶えたか、なぜ日本にしか伝わらなかったかなど、謎に包まれたままだ。
 平成28年にはテレビの鑑定番組で、出品された茶碗が国宝級の「曜変天目」と鑑定されたが、直後から疑問視する専門家らの声が相次ぎ、騒動となった。

 母方の祖父が、愛知県瀬戸市の陶工、鈴木青々という鈴木さんは、幼稚園のころから図録を見るなどして、曜変天目の美しさに魅せられていた。
 祖父の死を機に陶芸家の道へ進み、平成14年に28歳で津山に工房を築いた。同時に憧れだった曜変天目の研究を始めた。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

産経新聞 2019年9月19日 15時57分

2 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/19(木) 23:13:47.79 49zRFfJt0.net
思ったのとちょっと違った
9 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/19(木) 23:18:07.18 UfcTJ3vy0.net
鑑定団で再現したのが何年も前に出てた気がするが
17 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/09/19(木) 23:24:35.17 3woX8c5Z0.net
>>1

パンスト朝鮮顔を整形しまくったネトエラ(ネット工作の在日朝鮮人)がわきまくってるしな。

日本に密入国してきて図々しく居つき、
生活保護を受給しながら凶悪レイプ性犯罪を繰り返し
日本人になりすましネット工作を続ける在日朝鮮人。

チョンポップの 人気偽装を繰り返してるのもこいつら在日朝鮮人・帰化人。

在日朝鮮人はスパイそのもの。
帰化人を含めて朝鮮人全員をいったん強制送還するしかない。

●●● ネトウヨ連呼厨( ネトエラ)の正体 ●●●

.

19 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/09/19(木) 23:25:24.19 SiD++Vwe0.net
なんだこのゴミ
再現に人生かけてる長江のおっさんなら見た瞬間に割ってるレベルのゴミだろ
21 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/19(木) 23:26:35.44 jlcun2mk0.net
思ってたんと違う
29 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/19(木) 23:34:03.75 G3WLyile0.net
むらむらと沸き上がる紫の曜変が宇宙をの広がりを思わせる
本物のラーメン天目に間違いございありあせん
大切になすってください
28 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/09/19(木) 23:32:44.17 ID:AEYgz7mj0.net [1/1回]
気に入らない再現作は片っ端からバンバン割っていくあの人のやつ
https://nznsms.jp/wp-content/uploads/2018/06/o-NAGAE-570.jpg
32 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/19(木) 23:35:37.90 LtGPRDzr0.net
>>28
蓮コラみたいでキモい
33 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/19(木) 23:36:02.17 bYguu8250.net
美味しんぼであったなー
37 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/19(木) 23:37:43.48 JAsQ9ymC0.net
いつもの人がケチつけるんだろな
38 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/19(木) 23:37:50.17 QHecyMZi0.net
これで再現なの❓
撮影の仕方が悪いのか、全然凄みを感じないけど❓
40 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/19(木) 23:38:31.69 BhvNRudl0.net
鑑定団の茶碗はあの後どうなったんだろ
42 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/19(木) 23:40:16.95 8u7DaRUC0.net
もうちょっとマシな写真撮れなかったのかね?
すごさがまったく伝わってこないわw
45 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/19(木) 23:41:03.45 uZQ2I1xs0.net
これなら石垣焼きの天目茶碗のがまだ近い
54 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/19(木) 23:51:45.71 9lSXFunr0.net
こんなの有り難がるのは日本人だけ
中国では縁起の悪い失敗作 キモい
62 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/09/20(金) 00:01:29.20 pvomcGUU0.net
しかし中島誠之助のヤロー、いまだにでかい顔して出てやがるのか
無責任にもほどがある
72 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/09/20(金) 00:16:23.94 zEsX1z6J0.net
中島誠之助からひとこと ↓
73 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/20(金) 00:17:29.29 RfdiEcQ30.net
茶道では
朝鮮の雑器である井戸茶碗>>>>唐物茶碗だけどなw
74 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/09/20(金) 00:21:30.11 szfs+ii20.net
これ天然痘のテクスチャじゃねーか
吐きそうになるわ
75 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/20(金) 00:22:19.37 AzUAi6SH0.net
昔、静嘉堂文庫の近くに住んでいて見に行ったな
79 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/20(金) 00:32:11.42 XtAoo53b0.net
実物もくすんだ黒い茶碗だからな
強い光を当てまくると俺らの知ってる曜変天目茶碗になる
20 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/19(木) 23:25:33.87 ID:TifIGGIv0.net [1/1回]
結局あの鑑定団騒動って決着ついたの?
71 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/20(金) 00:15:28.88 ID:uCMQf/4a0.net [1/1回]
>>20
曜変天目を日本で偽造している陶芸家が
馬を鹿というようなものだ。こういう製法で色を出している偽物だとケチを付けられたため所有者が鑑定をしたところそのような痕跡は見つけられなかった

そしたらその陶芸家はそうだとしても本物の証明にならないと開き直った上に更にケチを付けてきたため所有者は今後一切鑑定もしないことになり真贋が明らかになることは無くなった

個人的には曜変天目を模した偽物だと思うが

86 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/20(金) 00:45:51.05 zpUKS6V40.net
>>71
ぜんぜん話が違う
奈良大学の教授(といっても博物館勤務上がりで学位なし)のやった鑑定がでたらめで
その教授はその「けち」というか鑑定のでたらめさに対する疑義に反論することができず
鑑定結果をこっそり撤回した

(そもそも、そんな大事なものの鑑定なら論文に書くはずなのに、
鑑定結果の詳細も公開しなければ、大学の広報に簡易な結果を書いて
メディアに発表するだけ、というでたらめさだった)

94 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/20(金) 01:10:02.24 zpUKS6V40.net
まあこういう雨垂れ石を穿つがごとく曜変全振りして
科学鑑定の結果にまで精通してる
ややこしいおっさんが業界にいるから
>>1の人も粘着されないよう製法は非公開にしてるんだと思う
95 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/20(金) 01:10:56.02 E2spSwRf0.net
実物と写真じゃ全然違うから、実物見ないとよくわからんな
96 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/20(金) 01:12:00.60 YHB9oW9+0.net
ホントケチつけるなら装置の動作原理ぐらい勉強してからにしろよ
気持ち悪い連中だな
92 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/20(金) 01:06:05.64 ID:YHB9oW9+0.net [2/7回]
>>86
杜撰とか長江の主張だろ
長江もおまえさんも蛍光X線取り扱ったことあるのか?
含まれないことを調べるのに純水洗浄とか要らんわ
99 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/20(金) 01:23:34.48 ID:zpUKS6V40.net [4/5回]
>>92
陶器を洗う洗わないの話では最終的にが議論してなかったと思う

まあ考古学の業界の基準は知らんけど
データ公開しろって言われて公開しない
または、論文を書かないって時点で、
いっちょかみして火傷して(自分で間違いに気が付いて)
世間が忘れるのを待って鑑定した側が逃亡したって印象しか持たない

101 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/20(金) 01:41:09.97 YHB9oW9+0.net
>>99
付け加えると蛍光X線は原子吸光とかと比較すると信頼性は低い。
だがある物質が無いという結果は間違えようが無いのさ。
107 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/09/20(金) 02:08:51.71 NFvHDok80.net
お茶入れの初花とか新田肩衝とか現存しとるん?
108 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/09/20(金) 02:13:13.20 b29egmA60.net
凄いけどこの写真の撮り方じゃようわからんだろw
109 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/09/20(金) 02:26:02.11 6IRrBF9H0.net
純粋に再現しようと思うとどうしてもぼやけた感じになるんだな
稲葉天目や水戸天目レベルが出現するには何千回も焼いて焼いて焼きまくるしかない