それでも、何十年もの間、そのような方法に頼ることがLGBTの人々に利用可能ではなかったことを覚えておく価値があります

1猪木いっぱい ★2019/07/06(土) 03:15:24.99ID:nVKgFQ4l9 古代ギリシャは、同性愛が差別なく繁栄した同性愛者の楽園とされていました。

近年、激しい訴訟や的を絞った政治キャンペーンを通じて、LGBTの権利について著しい進歩が見られました。
それでも、何十年もの間、そのような方法に頼ることがLGBTの人々に利用可能ではなかったことを覚えておく価値があります。

裁判所と議会は彼らの要求に耳を貸さなかった。多くの人にとって、抑圧から逃れることができるのは彼らの夢の中だけでした。

そのような空想の重要性を過小評価してはいけません。彼らは過酷な世界で成功と希望をもたらしました。
キリスト教があなたが犯した愛の行為は罪であると言ったり、愛情の公の陳列が「ひどい猥褻さ」の行為であると言った法律であると言われるまでの時間を想像するのは慰めでした。

「ゲイのユートピア」という永続的な夢は、過去200年間にわたるゲイとレズビアンの歴史的想像における定数の1つです。

特にある場所は同性愛者やレズビアンの憧れを引き付けました。これは古代ギリシャの世界であり、同性愛が差別なく繁栄していたと思われる同性愛者の楽園です。

それは、古代ギリシャの学者たちがバラバラになり始めた、強力で魅惑的な夢でした。そして、同性愛が以前に考えられていたよりはるかに規制され統制された文化を明らかにしました。

オスカーワイルドは、彼の有名な「あえてその名前を言わない愛」のスピーチで道徳的な非難から自由な時間と場所のためにこの憧れを利用しました。

スピーチの機会は、ワイルドが彼の仲間であるアルフレッド・ダグラスの詩の中で見つかったフレーズ「その名前を言わない愛」の意味を説明するよう求められた1895年4月の彼の刑事裁判でした。
これは卑劣な情熱へのコード化された参照でしたか検察官に尋ねました。ワイルドの反応は同性愛の謝罪の古典となっている:

今世紀の「あえてその名前を言わない愛」は、ダビデとジョナサンの間にあった、プラトンが彼の哲学の根拠を作ったような、若い人にとっては長年の愛情です。

ミケランジェロとシェイクスピアのソネット。 それは完璧であるのと同じくらい純粋であるというその深く、精神的な愛情です…それは美しいです、

それは大丈夫です、それは愛情の最も高貴な形です。 それについて不自然なことは何もありません。

それは知的であり、それは年配の男性が知性を持ち、年下の男性が彼の前に人生のすべての喜び、希望、そして魅力を持っているとき、それは長老と年下の男性の間に繰り返し存在します。 そうでなければならないということは、世界は理解していません。 世界はそれを嘲笑し、時々それを枕に入れます。

すべての道はローマに通ず

google翻訳 大幅割愛
http://www.curvemag.com/Culture/The-Myth-Of-The-Ancient-Greek-Gay-Utopia-2652/
http://www.curvemag.com/images/cache/cache_1/cache_d/cache_4/Greek-f5c6d4d1.jpeg
https://images.theconversation.com/files/199124/original/file-20171213-27568-1bddu3t.jpg
https://images.theconversation.com/files/198745/original/file-20171212-9426-z35txa.png
https://images.theconversation.com/files/198912/original/file-20171213-31679-b1xe5a.jpeg
https://images.theconversation.com/files/198746/original/file-20171212-9392-13hou57.jpg 1チェーン攻撃(茸) [MX]2019/07/09(火) 17:02:05.56ID:DZ6h7duU0?PLT(14141)
122名無しさん@1周年2019/07/06(土) 10:16:24.16ID:pdVQ1mBa0>>116

レスボス島にはそうなる資格があるな

175名無しさん@1周年2019/07/06(土) 18:24:08.17ID:uqgZvkQn0>>4

日本の会社員の半分も働いてないだろ。
商品が少ないし、車も人工衛星も作ってないんだから。
風呂炊くとか、ご飯を作るとか、収穫くらいだよ。

158名無しさん@1周年2019/07/06(土) 16:35:02.11ID:R+pOB3ek0>>147

そうだね。

>ギリシャにおける同性愛は、成人男性と思春期の若者という特定の世代間に生ずる期間限定
>の愛でした。

>彼らは結婚し子供をもうけなかったわけではありません。でもギリシャ人男性にとって女房は
>単なる「子供の母親」もしくは「家事の専門家」。彼の愛の対象はあくまでも思春期の青年でした。
>結婚式の夜、スパルタの花嫁は暗い部屋で男装して待つ習慣があったそうですが、それは彼女
>のたちの夫がホモセクシュアルからヘテロセクシュアル(異性愛)へ移行するのを助けるため
>ではなかったかといわれています。

280名無しさん@1周年2019/07/09(火) 01:19:46.17ID:TjJPvxKx0

この手のバカはこの手のスレでは延々と同じことしか言わないからレスしないけど、特大ブーメラン刺さりすぎ
お前はこの手の同性愛関係のスレが立つたびにLGBTに関する伝記にしろそういうのを一つでも読んだことが有るのか?

288名無しさん@1周年2019/07/09(火) 11:36:54.89ID:cxT4hYhD0>>178

同性愛の動物たち
「にゃんとも身勝手な飼い主」

ネコ

このほどナイジェリア連邦共和国で、「ゲイの猫なんて汚らわしい」と言って飼い主がオスの猫を捨て、大きな波紋を広げている。
同性愛者をはじめ性的マイノリティーらに対する理解がまったく進んでいないナイジェリア連邦共和国。このほどゲイ傾向を見せたある
オス猫が飼い主に「汚らわしい」と言って捨てられ、世界中のLGBTの間で大きな波紋を広げている。

中年の女性が捨てたオス猫の名前は“ブル”。「7年間ペットとして愛してきましたが、このたび不自然で汚らわしい性衝動が見られました。
神はそうした行為を許しません。私はこの子を捨てることにします」と宣言し、町の人々の目の前で猫を放ったのだ。
動物の世界において、オスだけを集団で生活させると同性愛を思わせる行為が後天的に生じることがある。極めて珍しいが猫のゲイ化も起こり得るそうだ。だが女性の家にはオス、
メス合わせて多数の猫が飼われており、“ブル”はオスの猫にのみ興味を示すため性同一性障害が疑われたのだ。もっとも別のオスが“ブル”に対してメス同様の発情ぶりで求愛した可能性も捨てきれず、
「汚らわしい」といって単純に捨てられてしまった“ブル”への同情が高まっている。

171名無しさん@1周年2019/07/06(土) 18:04:45.35ID:zjC4Mg2Y0

ゲイフレンドリー国家
https://spartacus.gayguide.travel/gaytravelindex-2019.pdf

1位カナダ
4位イギリス

17位フランス

23位イスラエル
23位ドイツ

28位南アフリカ


41位台湾
41位イタリア

47位アメリカ
47位タイ
47位ネパール



57位インド
57位モンゴル






68位中国
68位日本



122位韓国



159位ロシア

日本は68位、、、、昨年より落ちたし、、、
インドやモンゴルより下、中国と同位だなんて、、、、

172名無しさん@1周年2019/07/06(土) 18:07:14.66ID:a+F1iF3s0

テーバイ ヒエロス・ロコスだっけか

221名無しさん@1周年2019/07/06(土) 19:55:50.12ID:vGXswj/q0

古代ギリシアにかこつけて、醜い釣り目サル顔のジャップがジャップ同士のホモ行為の正当化とか、まずは基本ルックスで古代ギリシアとなどけして張り合えないわけだが 

70名無しさん@1周年2019/07/06(土) 06:56:07.17ID:tq+v2ptv0

ギリシャアッー!
ユートピアッー!

152名無しさん@1周年2019/07/06(土) 14:18:13.18ID:udWFjkgo0

古代ギリシャはゲイじゃねーよ

225名無しさん@1周年2019/07/06(土) 20:06:14.01ID:hTzi0CNt0

クレスケンス!クレスケンス!

65名無しさん@1周年2019/07/06(土) 06:19:52.91ID:Q+bic7CK0>>57

2はフタナリだろ!

179名無しさん@1周年2019/07/06(土) 18:36:55.82ID:YtCGQW1y0>>162

その通りです。
高官や権力者による性の搾取であり
それができること自体が権力保持者の証として
少年を手篭めにしたんですよ。
カトリック圏でも隠れてやる人が発覚したら
ある程度の家の場合は親が偉い人に頼んで修道院に送致して繁殖のための性行為の尊さを
アダムとイブ、イエスキリストやマリアの関係から学ばせ悔い改めさせる昔です。