グリーンランド3大氷河、最悪の筋書きよりも速いペースで融解する恐れ 英誌ネイチャー [ばーど★]

1 :ばーど ★:2020/11/18(水) 08:27:31.09 ID:R33bOoBZ9.net
11月18日 AFP】グリーンランドの3大氷河は、これまでの海水温上昇予測の最悪の筋書きより速いペースで融解する恐れがあるとの研究論文が17日、英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)に発表された。これらの氷河は、海面を約1.3メートル上昇させるのに十分な量の氷水を有する。

2000年までの海面上昇の主な要因には、氷河の融解の他、海水温の上昇による海水の膨張があった。だが過去20年ではグリーンランドと南極(Antarctica)を覆う氷床が海面上昇の最大かつ単独の要因となった。

論文によると、デンマークと英国の研究チームはグリーンランドのヤコブスハブン氷河(Jakobshavn Glacier)、カンゲルルススアーク氷河(Kangerlussuaq Glacier)、ヘルヘイム氷河(Helheim Glacier)それぞれから過去に消失した氷の量を、画像史料を含む一連のデータに基づき推計。1880〜2012年にヤコブスハブン氷河から失われた氷の量は1兆5000億トン余り、1900〜2012年にカンゲルルススアーク氷河とヘルヘイム氷河から失われた氷の量はそれぞれ1兆4000億トン、310億トンだったとの推計を明らかにした。研究チームによれば、これらの氷床の融解が8ミリ余りの海面上昇に寄与した。

国連(UN)の「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」が発表した、温暖化ガスの排出量が最も大きいシナリオ「RCP8.5」に基づいたモデルからは、この3大氷河の融解により、2100年までに海面が9.1から14.9ミリメートル上昇する可能性があることが示唆されている。しかし、研究チームはRCP8.5シナリオで予測されている気温の上昇幅は、20世紀中の上げ幅の4倍超だと指摘。三大氷河の融解量は、これまでの予測の3?4倍になる可能性があると述べ、この最悪のシナリオが「過小評価」されていると言明した。(c)AFP/Patrick GALEY

https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/3/4/1000x/img_3449c877c07efae6debdcb995799828f296236.jpg
https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/a/7/1000x/img_a79643065636f9078ab6cdcb8f467ec0218134.jpg
https://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/d/4/1000x/img_d466141f7dd1b0a3804b3dff154cf582382997.jpg

2020年11月18日 4:56

5 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 08:30:46.75 ID:opJ6eQX+0.net
何でグリーンランドなのに氷河があるんだよ

7 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 08:31:53.13 ID:5ezVl2A00.net
氷河は下流で溶けるものです

10 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 08:35:48.85 ID:vGBtmL3o0.net
地球温暖化はオゾン層破壊の方が影響デカいらしい
二酸化炭素あんま関係ない

12 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 08:37:28.44 ID:jT3fY/Mt0.net
まーだ温暖化とか言ってんのかw

17 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 08:41:35.41 ID:vGBtmL3o0.net
キメツがブレイクする前のワンピ作者のような傲慢さ

20 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 08:43:44.40 ID:PsV/idnr0.net
昔の緑のある大地に戻るんだね

23 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 08:44:46.68 ID:r+ZXMeCb0.net
なんだお前らまたグレタに負けたのか

26 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 08:45:37.84 ID:bzmewtgC0.net
科学者でもない人間がネットでかじった知識を披露するスレになります

32 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 08:51:15.72 ID:SoJW10rU0.net
太陽活動が低調なんだよなあ
総合的俯瞰的中長期的に見ると
寒冷期に入っているのではないか?
という見立ても実は理解できる
気候変動、温暖化に向かう過程での寒冷化
逆に寒冷化に向かう過程での温暖化
という見立ても実は理解できる

11 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 08:36:19.23 ID:BO9iyP450.net
地球もおわるな。やはりもう子供なんか産まない方がいいのかな。

33 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 08:51:29.28 ID:GoeX/36c0.net
>>11
あのアメリカが環境保護で大統領選ぶぐらいだしな。日本国内でというなら産まないほうがいいね

35 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 08:55:04.81 ID:BZ1304Os0.net
日本の就職氷河はいつ溶けますか?

38 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 08:56:37.42 ID:EJ31wWz30.net
二酸化炭素削減関連で飯を食っている研究者は非常に多い。
産業界も政治も、二酸化炭素削減を錦の御旗に金を動かし、利益を得ている。
「温暖化は化石燃料由来のCO2が原因。」
「CO2排出を減らせば温暖化は止められる。」
という命題の真偽は、彼らにはどうでも良い。もはや覆してはならない信仰だ。
聖書の一字一句を真実とする宗教気違いと同じ。
「それでもCO2は原因じゃない。」現代のガリレオはそう呟くだけ。

40 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 09:00:35.35 ID:SoJW10rU0.net
現況・トレンド 太陽黒点 宇宙天気予報センター

低調だな、この状況で>>1だからな…
北極圏のみならず南極圏でも気候変動の温暖化の兆しがある

生活を変化させたくない人が気候変動を盛んに否定するが
世界はもう気候変動対策に動き出していて日本も例外ではない
というか今のボトムアップ型の対策を提案したのが日本だからな

43 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 09:05:50.09 ID:+fnu98Gs0.net
>>32
太陽活動のピークが1990年ごろ
だから1990年代前半までは温暖化太陽活動説が
陰謀論者の間で強く支持されていた

だがその後太陽活動が低調な時期が長く続いても
地球温暖化が全く止まらないどころが加速していることで
温暖化太陽活動説はすっかり下火になってしまった経緯がある

ただ太陽活動が弱まることで温暖化のペースが和らげられたのでは、という説はある
つまりもし今後太陽活動が再び活発化したら
今よりもはるかに速いペースで地球温暖化が進行すると言う恐ろしい仮説である

42 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 09:03:16.52 ID:SoJW10rU0.net
>>38
リスクの話だからね
リスクではないと証明しないと
でも未来のことだから証明できない

つまり宗教なのは貴方で勝ち目なし

45 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 09:07:44.35 ID:+fnu98Gs0.net
>>42
宗教ではない
客観的に科学的な各種データを見れば
過去にないペースで地球温暖化が進行していることは明白

56 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 09:12:24.09 ID:hW6mbWZU0.net
という事は二酸化炭素由来の温暖化だとする
科学者の計算は間違ってたって事ね

52 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 09:09:54.13 ID:eCSP7L400.net
太陽の活発期なだけです
雨合羽松井ではありません

58 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 09:15:01.68 ID:+fnu98Gs0.net
>>52
太陽活動は近年の温暖化を説明できない

60 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 09:16:14.29 ID:ZnWZzZJN0.net
お前の筋書きなど知らぬ

61 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 09:17:54.30 ID:2cRwblg10.net
day after tomorrowクル━━(゚∀゚)━━??

57 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 09:12:29.54 ID:EJ31wWz30.net
>>42
「リスク」を大きく見過ぎている。
リスクを過大に評価すると、例えば、
「企業も個人もインターネットを使わないのがセキュリティ的に一番安全」
という極端な話になる。
二酸化炭素削減に関しては、それに類する議論が平然とまかり通っている。

62 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 09:17:56.33 ID:+fnu98Gs0.net
>>57
既にリスクが表面化し始めているにも関わらず
自己都合でリスク対策を過小評価し対策を先送りすると
後で取り返しのつかないことになるのだろう

67 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 09:27:03.20 ID:nCOLhiUc0.net
グリーンランドは緑の島やんか

74 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 09:42:57.32 ID:5PIMOdRO0.net
俺の考える最悪の筋書きは、今すぐ溶けるだけど、
それよりは遅いと思うよ。

78 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 09:47:55.27 ID:+zFNCMUC0.net
生きてる間無事であればいい

76 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 09:45:40.14 ID:FAAMV5dt0.net
武田 VS グレタ
ファイッ

82 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 10:00:41.66 ID:dS+GNAf00.net
>>76
フォロワーの数で勝負したらいいよ

84 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 10:03:42.77 ID:ulmwg4Rf0.net
永久凍土に封じ込められてるヤバいバクテリアが甦るとかいう怖い話、タクシーについてるipad型テレビみたいなやつで最近読んだな

88 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 10:07:40.42 ID:cfYmPu2T0.net
これも陰謀なんでしょ?ww

86 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 10:06:16.17 ID:PFQyzBYo0.net
未だに温暖化信じてない奴って生きる価値無いよね

92 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 10:18:06.98 ID:2DRT+GC50.net
>>86
温暖化はこの100年で約1度くらいの気温上昇
昨今の異常気象は偏西風の蛇行が原因で問題がまったく別

まずはここを共通認識にしておかないと

91 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 10:17:52.40 ID:Sg3M3Zye0.net
>>5
逆だろ
なんて氷河だらけなのにグリーンランドと命名したのか

95 :ニューノーマルの名無しさん:2020/11/18(水) 10:20:14.06 ID:hW6mbWZU0.net
>>91
先にアイスランドって命名したら人が全く来なかったんで
グリーンランドって朝日新聞命名地上の楽園みたいなプロパガンダ