ノーベル賞受賞者たちからも、科学技術国日本の存続が危ういと訴える声 ★4 [首都圏の虎★]

1 :首都圏の虎 ★:2020/10/11(日) 15:06:47.73 ID:I0wTYp6v9.net
https://www3.nhk.or.jp/news/special/nobelprize2020/article/images/article_01-10.jpg

「就職についての不安が頭から離れない」「見通しの悪い将来が不安」―これらの声は、日本の科学技術の将来を担うと言われる、理系の博士課程を志望する学生たちから漏れ聞こえる悲痛な叫びです。

修士課程を終えて博士課程に進学する人は、ピークだった2003年度の約1万2000人から昨年度は6000人弱と半減しました。

研究者を目指す若い世代が減っている現実。

ノーベル賞受賞者たちからも、科学技術立国日本の存続が危ういと訴える声があがっています。

(国際部 記者 松崎浩子)

「若手の研究環境が保障されていない」
こちらに示すグラフは、科学技術立国を支えると言われる日本の大学院の「博士課程」に、「修士課程」から進学する学生の数です。

https://www3.nhk.or.jp/news/special/nobelprize2020/article/images/article_01-02.jpg

文部科学省によりますと、ピーク時の平成15年度の約1万1600人から減り続け、昨年度は最も少ない5963人とほぼ半減しています。

リチウムイオン電池の開発で、去年ノーベル化学賞を受賞した吉野彰さんも、この実態に懸念を示す1人です。

吉野さんは、「日本の若手研究者は、真理の探求や好奇心を満たす研究環境が保障されていない」と訴えます。

吉野彰さん
「私がリチウムイオン電池の研究を始めたのは、33歳の時でした。博士課程を経た人が10年自分で研究し、世界が認めてくれるのは30年後。何に役に立つとか、そういうことは抜きにして、真理をひたすら探求するというのは絶対必要だと思うんです。博士課程を経た人が約10年安心して研究できるようにする必要がある」

40歳未満の国立大教員 6割超が安定せず
保障されていないとは、どういう状況なのでしょうか。その1つが、研究者を目指す上での「ポスト」の少なさです。

文部科学省によりますと、40歳未満の国立大学の教員のうち、「任期付き教員」の割合は、平成19年度に38.8%だったのが、平成29年度には64.2%と、1.7倍近くに増えています。

つまり、研究者の6割以上が、40歳になるまで安定したポストにつけない状況になっています。

企業への就職でも処遇面に課題
では、企業への就職となるとどうでしょう。

吉野さんは、博士号を取得した人たちの処遇面に課題があると指摘します。

吉野彰さん
「世界では、博士課程を経るというのが、アドバンテージになる。ところが、日本では博士課程を経た人も修士課程を経た人も、民間企業で待遇は同じ。単に年齢ベースで処遇を決めるのではなく、それなりの待遇や給与面で優遇することが必要ではないか」

https://www3.nhk.or.jp/news/special/nobelprize2020/article/images/article_01-04.jpg

全文はソース元で

★1 2020/10/08(木) 18:27:07.73
前スレ

5 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:09:36.92 ID:mXrzpN5Z0.net
ノーベル賞受賞者まで学術会議支持してるのね
これもう自民負けた形だね

9 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:10:44.93 ID:Y8g3XOIM0.net
自民も官僚も愚民政策を進めてるんだからしょうがないね

11 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:11:41.58 ID:ve60WjNA0.net
実際北大の研究を廃止に追いつめたのはどこのどいつだっけ
  

17 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:14:13.53 ID:dIfnNkpz0.net
国内の軍事利用につながる研究を禁止し
中共と技術提携しなくては
日本の科学技術の存続は危うい!

18 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:14:39.94 ID:Mxf9JCFN0.net
>>1
お前らが癌なんだよ

北大・永田教授、学術会議の圧力に言及 防衛省の制度への応募が禁止に

 北海道大学の永田晴紀教授(工学研究院 機械・宇宙航空工学部門 宇宙航空システム)が6日、自身のツイッターに投稿し、
防衛省の安全保障技術研究推進制度に応募していた同大が、日本学術会議の圧力で辞退していたことに触れた。

20 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:15:15.06 ID:F+IHaliv0.net
学術会議があってこのていたらくなんだから、あっても意味ないよね。

21 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:16:31.51 ID:XfdI22zP0.net
日本は元々国からの研究への助成が異常に少ないからね。

24 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:19:40.59 ID:D26/TDFq0.net
口だけで役立たず文系パヨク外されただけで
何で科学技術衰退なんだ?

25 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:20:10.17 ID:zyRp9SRj0.net
>>1
政府は、税収の三分の二を浪費する社会保障費に予算をとられて、技術研究費にお金をかけれないからね。

社会保障費の削減をしないと、この国は亡ぶよ。

若者は社会保障費の見直しの声を上げるべきだよ。

29 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:22:32.15 ID:yMugbAyV0.net
経済と同じで団塊世代の科学者が時代の番人をやってた30年間の空洞があるからな。
でも中山慎弥先生世代まで飛べば大丈夫じゃね?経済の米、半導体を韓国に売国した
みたいな馬鹿げたことは繰り返さないでしょ。戻ってきますよ。科学技術立国。

13 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:13:00.83 ID:43NiEP1v0.net
そりゃ予算付けても長老ども老害の手当てに消えていくんだもん
会議出て政府の悪口言って後輩の指導は自分の自慢話

30 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:22:40.94 ID:XO0VCkGN0.net
>>13

ほんこれ

34 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:25:01.18 ID:95kTJVFJ0.net
学術会議を仕分けしてその分の費用を若い研究者の支援に回すべき
公的年金は厚生年金の支給額を上限にして叙勲を止めればけっこう浮くはず

43 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:28:32.73 ID:2y3/GbKu0.net
なんかノーベル賞受賞者って俗っぽいね
自分のためのカネ配分のことばっかし

田中山中先生だけだ本当の研究者

46 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:29:02.23 ID:TVuosBJn0.net
才能あるヤツはこうやって出てくる時代
予算ゼロ円の研究だそうで

太陽活動の大周期を発見した人現る
太陽黒点グラフを重ね合わせるとピッタリ重なるポイントがあるんだってー

ttps://mogura-no-mogu.blog.ss-blog.jp/2020-03-16-solar-system-theory

ほら俗に言う氷河期の繰り返しって太陽活動の繰り返しじゃね?って話
約3200万年の気候変動の大周期が恐竜絶滅以降二回発生してるけどそれも太陽活動の大周期じゃね?って話

53 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:33:05.70 ID:csRy3DII0.net
政府がバカだから 少子高齢化と研究等には金を出さないのさ

74 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:42:10.48 ID:hvscisnZ0.net
学術会議の扱いを見れば、偉くなっても尊敬されないし
行こうという気は失せるよな

77 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:43:01.32 ID:4lkUiLYT0.net
チョンやシナ人は日本を衰退させようと妨害工作ばっかしてるから
入国禁止でいいよ

88 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:46:46.92 ID:5EtcKT0N0.net
北朝鮮の核兵器が完成したのも彼らのおかげだぞ!
日本でしっかり囲い込めば核兵器がつくれるんだぞ!

90 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:48:47.85 ID:hvscisnZ0.net
早稲田は推薦入試でも数学を含んだ共通テストの受験が必須となった
本人の合否には影響しないが、これで手抜きをすると推薦枠に影響し
後輩に迷惑がかかるため高校は真剣にやらせるものと思われる

97 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:54:16.75 ID:yQeRCj0Z0.net
圧力団体は潰れてしまえ

104 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 16:00:27.92 ID:42QX9ewg0.net
>>97
全部潰したら政治家が個人的な好みで暴走するだけになるんですがそれは

110 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 16:05:55.91 ID:Ja+cGnu70.net
>>4

>>6

>>7

ねとうよ、もう分かったから
やけくそにニポンの技術をdisるのやめれWWWWWWWW

おまいら底辺の貧民に、学術の話はそもそも無理だって
ノーベル賞をdisってもネズミ一匹出て来やしないからwww

おまいらは要するに、ニポンの恥部☆THE底辺であるのみならず
世界からも孤立してるだけのザッコWWWWWWWWWW

111 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 16:06:21.92 ID:Ja+cGnu70.net
>>69

>>75

>>87

ねとうよ、もう分かったから
やけくそにニポンの技術をdisるのやめれWWWWWWWW

おまいら底辺の貧民に、学術の話はそもそも無理だって
ノーベル賞をdisってもネズミ一匹出て来やしないからwww

おまいらは要するに、ニポンの恥部☆THE底辺であるのみならず
世界からも孤立してるだけのザッコWWWWWWWWWW

112 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 16:06:39.70 ID:QBgpw3PJ0.net
インドネシアとかマレーシアが若年層の人口が多いから
発展は東南アジアに任せればいいだけだろ

日本人は、大半が介護施設に入って 全員がボケてれば済むこと

123 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 16:11:57.26 ID:uM5TLQWK0.net
つーか近年の受賞ラッシュは過去の成果が評価されただけであって、科学技術立国としての日本はもうとっくに崩壊してたじゃん

122 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 16:10:13.70 ID:FkvKmZvO0.net
学問、教育、社会保障を削り
公共事業と補助金はたっぷり
田沼意次かよ

128 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 16:18:33.67 ID:R3xEc4CA0.net
>>122

白河の清きに魚の住みかねて
元の濁りの田沼恋しき

129 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 16:21:00.16 ID:f0FB9+1G0.net
衰退、衰退と言われても、世界のどこかで有用なモノが生まれてれば構わないだろう
日本人が作らなきゃダメだなんて事はない。ノーベル賞の受賞者が何人集まろうと関係ないわ
日本。スゴいと言い続けられたら良いだけなんだろう

136 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 16:27:55.41 ID:Vkw8sp2v0.net
>>129
何もしらんとこう言った発言が出るんだね

139 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 16:33:56.73 ID:jblYGlol0.net
>>129
学問しないとこういう脳になっちゃうんだね。お大事に。

163 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 16:57:57.11 ID:xCpwBkKc0.net
学術会議が科研費の分配握ってるのが問題って事じゃね?

ニュース速報+の最新記事8件