人口減少対策に「移民」は機能するか? (ダイヤモンド) ★2 [首都圏の虎★]

1 :首都圏の虎 ★:2020/10/18(日) 13:21:03.61 ID:alLgR+mR9.net

● 「移民」という特効薬は 人口減少対策に効くか?

 出口:はい、次の方どうぞ。

 ――私は経営者です。うちの工場は今、本当に小さくなってしまいました。

 今、110人が東北で働いています。中でも、25人のベトナム人研修生が元気に働いてくれています。日本で5年働けるようになったのですが、今後はどうなるかわかりません。

 人口減少の特効薬としては、「移民」という政策はどうでしょうか。

 日本人は「移民」という言葉にアレルギーがある気がしますが、労働ビザの発給基準を下げ、海外の人にたくさん働きにきてもらうのが、人口減少、労働時間削減の特効薬に近いよ気がするのですが、どうでしょうか。

 出口:たとえ移民という言葉が嫌いであっても、実体的には研修生は移民そのものなので、移民という言葉に正面から向き合い、外国人と共生していくという道を選ぶべきです。

 なぜかといえば、これはヨーロッパで豊富な体験があるのですが、人間の歴史を見てみれば、移民が社会に定着するとき、一番抵抗があるのは「文化」です。

 文化とは何かといえば、言葉です。

 だからドイツが一番うまくやってきたと思いますが、ドイツは移民として働かせる前に600時間のドイツ語研修を義務づけています。

 600時間以上ドイツ語を勉強すると、必ずしもドイツ語がペラペラにならなくてもいいのですが、ドイツの文化を理解することになる。そうすることによって摩擦が少なくなります。

 だから、「研修生」という曖昧な表現ではなく、社会が移民としっかり向き合い、どうしたら移民の人たちが自分たちの社会に溶け込めるのか、それを本格的に考えない限り、日本の発展はないと思います。

 APUも実は20年前の開学のとき、別府の町に外国人が入ってくることに対して、地元の方から「外国人が何1000人もきたら、この町はいったいどうなるのや?」と反対を受けました。

 今は何の問題もありませんが、一番、外国人と日本人が仲よくなる秘訣は、1回生は原則全員寮に入り、日本人と一緒に住むことでした。

 2年目から町に出てアパートなどに住むわけですが、1年間、文化が違う国や地域の人たちと暮らしていると、留学生も日本のルールに則って全員ゴミ出しができ、お盆や初詣で地元の人たちとも楽しく交流できるわけです。言語、文化を理解することが一番の共生の鍵だと思います。

 ――ありがとうございます。私も経営者として5年、外国人を鍛えてきて、今かなり戦力になってくれています。

 出口:もったいないでしょう。

 ――そうなんです。帰国されると正直、困ってしまいます。

 出口:だからはっきり「移民」と呼び、「日本で働きたい人は10年でも20年でも働いてください」というのが僕は中長期的に見たら正解だと思います。

 ――ありがとうございました。

 出口:はい。よろしいですか。

 ――たくさんのご質問をいただきましてありがとうございました。そして、出口さん、大変素晴らしいご講演をいただきまして、ありがとうございました。

 (拍手)

全文はソース元で

★1 2020/10/18(日) 10:30:13.89
前スレ

29 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 13:30:21.78 ID:ajqZMNXy0.net
年寄りを優遇すりゃ国は終わる。
ソフトランディング?
それは若者になんのメリットがある?

58 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 13:36:16.69 ID:ZfMdqHAl0.net
中国と朝鮮排除の上でなら一考
それでも微妙だが

60 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 13:36:26.64 ID:dq26vpPc0.net
IQ高い奴らはともかく
底辺層は必ずケンカ始めるから移民を大量に入れるのは無理だろう
外国人を入れるのは少数の頭のいい奴らだけにしとけ

125 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 13:49:04.65 ID:qEwKq4zD0.net
日本人は日本から出て行け!って言われるんかな?

153 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 13:54:10.47 ID:TyHpfjnX0.net
移民しか日本を救う方法はないよ、おまえらも未来を見てる自民党、公明党を応援しよう。

185 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 14:01:32.72 ID:M87fdPF+0.net
そりゃ居れば人口の足しになるがそれだけの話しで
快適な社会は確実に蝕まれていく

どう善人ぶった話で取り繕おうと、事業者が社会を売って金儲けしてるだけのことだ

122 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 13:48:43.86 ID:BTunoWDs0.net
生命体は増えたり減ったりするのが自然の姿だと思うが人口は永久に増え続けなければ駄目なのだろうか

128 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 13:49:35.13 ID:ajqZMNXy0.net
>>122
増える必要はないが、
少子化を解決しないと年寄りを支えきれずに死ぬ。

138 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 13:51:26.12 ID:JzeKUzs+0.net
>>128
んじゃ年寄りを支えなければいいんじゃね
どうせ氷河期より先は捨てられるんだし

167 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 13:56:56.17 ID:mDYMNLKy0.net
>>138
極論だが、いまの50歳以上を皆殺しにして、
人口六千〜七千万人程度の国家として再出発
するというのがちょうどいいだろうね。

208 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 14:05:01.05 ID:O5WQPPBb0.net
>>167
いいね!

26 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 13:29:38.33 ID:WORYvN6B0.net
日本も含め土着の者だけで出来た国など存在しない。誰もが移民。
エントロピー増大の法則で、人々は混ざる。歴史が示している。

37 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 13:32:06.73 ID:4ptdPwqJ0.net
>>26
自然界を見てみろよ
種なんか混ざらないで細分化し、生息域を分けてるじゃないか
それは何なんだ?

73 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 13:40:06.68 ID:WORYvN6B0.net
>>37
種内と種外を混同している。種内では混血は進んでいる。DNA分析で明白。
種内の棲み分けは一つの対抗する力ではあるが、エントロピー増大の法則が優る。

96 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 13:44:15.47 ID:4ptdPwqJ0.net
>>73
種内と種外なんて人間が決めた分け方でしかないからな
距離によって混血する確率が下がるだけだ
当然、1に100が混血するのと100に1が混血するのも意味が違う

119 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 13:47:59.57 ID:WORYvN6B0.net
>>96
違うよ。種は生殖可能か否かの違いで、人間は関係ない。
種内では混ざり続ける。DNA分析をよく見てみよ。

135 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 13:51:01.83 ID:4ptdPwqJ0.net
>>119
生殖可能かどうかは結果的な区分けであって
遠隔地、隔離で混血できないのも現象としては同じだ
まあ言ってる意味わからないだろうけどなw

160 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 13:55:22.07 ID:WORYvN6B0.net
>>135
種の定義をよく見ろよ。
進化論的にニッチは重要だが、例えば今西錦司の「棲み分け理論」なんて、
淘汰の一部に過ぎない。種は基本的に混ざる。

165 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 13:56:41.38 ID:4ptdPwqJ0.net
>>160
自然界に定義なんて必要かよw
お前の理論ならこの世の中の生物の種は1種類だ

187 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 14:01:39.70 ID:WORYvN6B0.net
>>165
生物を観察し、その振る舞いから集団やら階層やらを発見する。
さらにDNAにより、集団や階層が出来ることの理由を知る。
そのような思考を明確にするために定義を設ける。
クソミソに論じてはいけない。

195 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 14:03:12.89 ID:4ptdPwqJ0.net
>>187
だからそんな人間ルールの話してないんだけどw
誤魔化すなよ
なぜ種が分化するのだ?わかってるんだろ?答えろよw

213 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 14:05:58.60 ID:WORYvN6B0.net
>>195
種の分化はDNAの分化だよ。今の標準的な進化論(異論はある)では、
その方向はランダムだ。問題はその中の何が残るか? つまり淘汰と運。

相変わらず種の分化と種内の混血を混同している。

217 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 14:07:02.55 ID:4ptdPwqJ0.net
>>213
わかってねえな
では例えば人間が無理やり交配させれば誕生する混血種は存在するが
自然界ではそのようなことはほとんど起こらない
ではそれはなぜなんだ?w
「必ず混血する」んだろ?w

223 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 14:08:13.03 ID:ajqZMNXy0.net
>>217
そりゃ動物は飛行機で地球の裏側まで移動しないだろ。

225 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 14:08:46.01 ID:4ptdPwqJ0.net
>>223
生息域が被っても混血しないんだぞ?w

253 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 14:14:00.78 ID:AoWm33MV0.net
お前らが結婚しないし働かないから移民が来る
代わりにお前らが出てけばいいのに

270 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 14:16:34.67 ID:uOCTOrEK0.net
底辺は質の悪い外国人としか
接点がないから仕方がないよね

278 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 14:18:36.41 ID:SD6AzNeW0.net
人が少なくなったからと、文字の読み書きもできない人間を大勢入れる。
東京大学がそれをやったらどうなる?
入れないほうがましなのは考えなくてもわかること。
全体の偏差値が下がって平凡な大学になるだけだから。
国家で言えば、途上国化が進むということ。

300 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 14:22:58.24 ID:uOCTOrEK0.net
>>278 
大学には日本人より高学歴の外国人が入学しているから大丈夫。
日本人の方がヤバいだろ。
お寒い日本の教育現場の現状 

318 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 14:24:57.56 ID:JzeKUzs+0.net
>>300
やばいのは大学より公立義務教育の現場

330 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 14:26:02.46 ID:SD6AzNeW0.net
実際には移民を受け入れ続ける国になるんでしょ?
外国人が日本に住むと、その人たちも子どもを産まなくなるから。
だからだんだん血が薄くなるとか。
欧米を見てもわかるはず。

355 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 14:29:08.33 ID:YYigaRsK0.net
欧米も少子化で移民が不可欠だし、少子化対策は何をやっても無駄
成功した国は無い

373 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 14:30:55.25 ID:/4ggySF80.net
>>355
少子化対策がうまく行った国は
欧米でも出生率2.0に近いよ

392 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 14:32:57.55 ID:qaA4DgBs0.net
>>373
移民が産んでるだけ
その移民も、母国にいるやつよりは産んでない
つまり、先進国の女性の権利向上と移民は、世界の人口爆発を抑える仕組み

371 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 14:30:14.43 ID:qaA4DgBs0.net
移民でいいだろ
っていうか、女性の権利向上と移民はセットだからな
そう国連のHPにも書いてある

401 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 14:33:50.22 ID:7i9RY8Xv0.net
>>371
移民自体には反対していないよ
ただ日本人と同一労働条件下で同一賃金を保証する法整備をしてからね

今の移民推進政策は低賃金でコキ使う意図が透けて見えるから
反対してるんだよ

404 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 14:34:05.54 ID:YYigaRsK0.net
製造メーカーでは院卒の人手不足も深刻なので
院卒レベルの移民も来て欲しい

563 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 14:59:44.93 ID:lP2tuJuh0.net
イスラム教徒なんて元気があって良いんじゃない
黒人のパワーも良いね

ぐちゃぐちゃにマジェマジェしよう

578 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/18(日) 15:03:10.57 ID:k3+oU4xV0.net
移民馬鹿「細胞と名の付くものを増やせばいいんだよ!」

移民という癌細胞増やしても意味ないどころか、国の寿命縮むだけだからなw