新聞の「戦争責任」は非常に大きい 敗戦まで毎日新聞などの新聞は戦争を食い止めるどころか… 現代ビジネス [Felis silvestris catus★]

1 :Felis silvestris catus ★:2021/02/25(木) 18:00:51.90 ID:jQwXArqE9.net

(略)

新聞の「戦争責任」は大きい

 また現代社会ならば、国の施策を自由に批判できる。マスメディアを使うこともできるし、SNSで発信することもできる。それが世論のうねりとなって、政治を動かすことにもなる。

 しかし、大日本帝国の時代は違った。言論の自由は無かった。思想の自由も無かった。

 「国体の変革」をもくろんだり、「私有財産制度の否認」する言動をしたら、治安維持法で死刑になる可能性があった。「戦争反対」の声を上げることは命と引き換えでなければ不可能であり、命を落としたところで戦争が終わる保証もなかった。

 また情報は操作されていて、架空の戦果を大本営は発表し、新聞はそれを垂れ流した。中国大陸における日本軍の謀略、侵略も正しく伝えられなかった。

 こうしたことを考え合わせると成人男性の戦争責任は、全くないとは言えないものの非常に低いと考える。つまり当時の国民に、現代の国民と同じような「責任」を求めるのは筋違いなのだ。

 「戦争責任」を問えば、新聞のそれは非常に大きい。敗戦まで毎日新聞などの新聞は戦争を食い止めるどころか政府の片棒を担いだからだ。であればこそ二度と為政者、政府による戦争を許してはならない。それが新聞ジャーナリズムの大きな役割である。

5 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:03:34.96 ID:Jy7UozGN0.net
かえって煽ったんだろ

2 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:02:11.79 ID:VwQUYaqz0.net
朝日新聞が悪いの?

14 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:11:34.30 ID:4kbB61610.net
>>2
そうだよ

15 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:11:47.10 ID:qB59miy60.net
今も昔もマスゴミの酷さは一緒。ただ捏造垂れ流して平気な顔してるのがアレ

20 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:18:31.08 ID:XD/oVqo30.net
んなこと言っても「戦争反対」を唱えただけで特高に拷問死させられる時代なのに
たかが新聞社に自由な報道しろとでも言うわけ?
新聞社だけにリスクと責任を背負わせろって?
そりゃ無茶だよ

21 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:21:48.45 ID:Pa/a3omm0.net
最近はリベラル界隈の背後に何がいるんだろうとは思うけれどもね
自由と言いながらも戦争屋なんじゃないかとね

27 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:24:26.96 ID:Pa/a3omm0.net
まああの時代はね、実に色々とあるんじゃないかと思うわよ
メディアの活躍もあった事だろうし
そういう人らが今は自由だの人権だの言っているのではないかなと思ったりね

33 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:27:00.04 ID:1Y+YY+9f0.net
戦争を煽る者は真っ先に処罰すべきだな
人類の敵なのだから

35 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:28:17.83 ID:vfgAyEK/0.net
>>33
そういう奴を集めて定期的に殺し合いさせた方がよろしい

4 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:03:14.37 ID:fOP8hStj0.net
乱立すんなゴミデマ統一教会記者

Felis silvestris catus、デマを拡散 朝日新聞が「サンゴを傷つけた罪は重い。万死に値する」と表記は誤り

【Felis silvestris catus】こうしてデマは作られる!!エポックタイムズから5ちゃんねる立て子の見事な連携プレー!ANTIFAが米議会に?

37 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:28:39.73 ID:/GS6IJKt0.net
>>4
統一教会と死ねよバカ朝鮮人

40 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:30:00.48 ID:ZAVmCJJT0.net
今度は行き過ぎた独りよがりのリベラル、ポリコレで日本破壊。

50 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:34:56.42 ID:RrOZOU+/0.net
いつの時代もマスゴミと自惚れたスーパー市民が元凶なんだよな

53 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:37:58.89 ID:Ul+5v0+t0.net
協力してたんだから今よりはマシだわ

80 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:48:48.86 ID:l2+cLnqq0.net
>>20
マスゴミには、お得意の書かない自由が有ったんだぞ
政府から「戦意高揚の記事を書け」とは言われてないからな

81 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:49:41.36 ID:tzrPCHWI0.net
>>80
>政府から「戦意高揚の記事を書け」とは言われてないからな

軍部が組織した極右団体から言われてたがw

93 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:55:16.16 ID:B3uXW5Sj0.net
現政権を見れば分かるだろ
マスゴミが叩き出せばあっという間に支持率を下げることが出来るし政権交代も達成している
マスゴミこそ最強の権力、東条も逆らえない

95 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:56:42.57 ID:c2M6WOrQ0.net
結論で二度と為政者、政府による戦争を許してはならないになるのか意味が分からない
戦争はやらないに越したことないけど、そういうオプションを全く持たない国になったら
足元見られて今のように近隣諸国に好き放題舐められっぱなしになってるのに

26 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:23:57.78 ID:gCtsQrdq0.net
>>2

朝日は東條内閣に対し「弱腰東條、勝てる戦を何故やらぬ」と戦争を煽った

29 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:25:31.46 ID:tUZ8M1Z/0.net
>>26
朝日の意見が当時の世論だ。
国民が戦争を欲するのは、古今東西どの国でも同じ。

51 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:34:59.15 ID:nb2heOb90.net
>>29
アジアの植民地独立戦争。

戦争は立場で見え方が変わる。
わずかな期間でシンガポールからイギリスを駆逐し、インドネシアからオランダを駆逐。

それまで何10年と植民地とされ、虐げられてきたアジアの人々にとって、日本と日本人はアジアの星だよ。

あれは、植民地解放、アジアの人権回復のための正義の戦争。
負けたから侵略戦争とされたけどな。

ミャンマーのアウンサンスーチーの父ちゃんも戦後、元日本兵に独立勲章くれてる。

そうした同時代を生きたアジア人が死んで減り、戦後教育を信じた人々が増える。
正義の記憶が失われて行くことが怖いね。

56 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:39:07.15 ID:tUZ8M1Z/0.net
>>51
>アジアの植民地独立戦争。

糞の様な法螺。
開戦の詔勅に”アジアの解放”なんて文言が無い。
昭和18年5月までインドネシアを日本の領土にする気だった。
アジアを解放するなら、なんで朝鮮、台湾、満州を独立させる約束をしなかったのか?

アジアの解放戦争なんて、戦後に考えた自己弁護のクズのような後付け。

78 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:47:30.73 ID:Ul+5v0+t0.net
>>56
満州は一応独立国家で台湾は抗日運動もあったけど朝鮮っては独立したがっていたの?
日本を食い潰す気はありそうだったが

96 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:57:22.94 ID:tUZ8M1Z/0.net
>>78
少し調べれば、すぐわかるよ。

98 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:59:13.04 ID:Ul+5v0+t0.net
>>96
知ってる限りは大してないな
むしろ英雄安重根とか尊皇だし

57 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:39:09.90 ID:B3uXW5Sj0.net
「腰抜け東条、勝てる戦争なぜしない!?」

紙面で戦争しろと煽りまくり、民意を操作し戦争に至らせた実質A級戦犯 朝日の責任は重い

65 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:43:08.80 ID:tUZ8M1Z/0.net
>>57
という事は、東條はマスコミを恐れて、陛下の希望である和平を捨てたというのか?

東條はなんでマスコミをそこまで恐れたのか?

92 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:55:09.19 ID:0gVcq8p10.net
>>65
答えは簡単
東條英機はお前が思うような独裁者ではなかった
それだけ

105 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 19:07:15.53 ID:tUZ8M1Z/0.net
>>92
開戦を決めるのは総理大臣だが?

陛下は非戦平和・外交継続を望んでいらっしゃった。
で?マスコミの唱えた米英開戦に決めたのは、マスコミが怖いからか?

開戦を決めるのは総理大臣だが?

109 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 19:12:16.56 ID:Ul+5v0+t0.net
>>105
明治憲法下の総理大臣はいまより権力が弱くてね、閣僚が反対しても罷免したり出来ないし閣内不一致は解散なんだよ
いまは他の大臣より頭一つ総理大臣の方が格上なんだけど当時は同格だった

110 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 19:12:37.78 ID:m3DhGu9Z0.net
>>2
いや、日本軍が悪いの。

32 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:26:58.34 ID:x9LH/toA0.net
新聞というか、
戦争を引き起こすのは「正義」だよ
正義のためなら人は殺人でも特攻でもなんでもする
正義を語る耳障りのいい正論は「麻薬」だ

120 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 19:23:36.20 ID:hQ5jPV2F0.net
>>32
日本においては前大戦を振り返る限り、正義ではなく、一部の権益、面子、保身の為だったな

115 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 19:16:36.11 ID:tUZ8M1Z/0.net
>>109
あのね、開戦時内閣において、陸軍が大臣を引き上げて流産する事なんてできる訳がない。
陸軍大臣は、東條が兼務しているんだぞ。

生半可な知識をひけらかすな。
レスの無駄だ。

116 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 19:20:00.08 ID:Ul+5v0+t0.net
>>115
実際東條内閣は退陣してるけどね

122 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 19:26:10.73 ID:RYw9MdK90.net
>>116
それより近衛内閣にて決定した帝国国策遂行要領を昭和天皇の意を受けてとはいえ昭和16年10月に組閣した東條がひっくり返すのはかなり難しいかと
日米交渉という相手がいる話し合いの中ですでに前内閣で決定していた開戦を11月末まで話し合いでいくと持っていけたのだから評価して良いと思います

126 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 19:30:35.83 ID:Ul+5v0+t0.net
>>122
東條自身は大命を受けたあと自説を曲げて戦争回避にできる限り努力したと思ってるよ。
そもそも中国国民党を日本にぶつけてるのは米英(独は切り離した)で、それを自力で何とかするには対米戦は避けられないと思う

131 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 19:33:44.56 ID:tUZ8M1Z/0.net
>>126
>東條自身は大命を受けたあと自説を曲げて戦争回避にできる限り努力したと思ってるよ。

政治は、結果がすべて。

>そもそも中国国民党を日本にぶつけてるのは米英(独は切り離した)で、それを自力で何とかするには対米戦は避けられないと思う

中国から撤退すれば、310万人は死ななくても済んだ可能性は大きい。

136 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 19:36:34.82 ID:w5NNhQyv0.net
>>131
中国で言うと、一回停戦のチャンスはあった。
近衛文麿が脳足りんだったから実現しなかったし、尾崎秀実の暗躍もあったから出来なんだが。

ニュース速報+の最新記事8件