日本はなぜ中国を侵略したのか、自国の資源が乏しいからだけだったのか 中国メディア ★4 [首都圏の虎★]

1 :首都圏の虎 ★:2020/09/13(日) 08:08:29.72 ID:IcjaZ8b19.net
2020年9月9日、中国のポータルサイト・百度に「日本はかつて、どうして中国を侵略したのか」とする記事が掲載された。

記事は、日本が中国の唐文化を最も完全な形で残している国であり、古代から近代に入る前まで中国に対して崇敬の念を抱いてきたと紹介。それが近代に入って日本が明治維新により近代国家への歩みを始め、帝国主義陣営の道を進み始めると様相が変化したと伝えた。

そして、産業革命を実現した日本は本土に資源が乏しいため、他所から資源を手に入れる方法で一層の発展を遂げようとしたと主張。日本にとって中国は豊かな資源と膨大な労働力、広大な土地を持つ天国のような場所であり、中国大陸への進出を目指すようになったとしている。

また、1930年代以降は世界的な不景気の影響を受けたこと、軍国主義勢力が台頭したことから、国内の危機を転嫁するために中国への侵略戦争を始めたとし、東北三省を掌中に収めたことで大量の経済基盤と各種戦略資源を手に入れたと紹介した。さらに、景気の低迷が進み、軍部が政治を掌握するようになると全国民が戦争に熱狂するようになり、全面的な対中侵略に乗り出したと論じた。(翻訳・編集/川尻)

https://img.recordchina.co.jp/thumbs/m1200/202009/20200910-035764515.jpg

★1 2020/09/12(土) 10:22:20.35
前スレ

15 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 08:16:46.18 ID:k+flo9au0.net
マウント取りたかっただけだろ

26 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 08:21:37.67 ID:/nrO70AI0.net
通州事件のシナ人よる、日本人の虐殺が発端だろ

28 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 08:24:28.64 ID:9HRo4NI90.net
当時の状況じゃ、弱体化していた隣国を多国の植民地にされたら、
それは即、日本にとっての驚異になるからだろ

32 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 08:26:01.29 ID:30CBEzqY0.net
>>1
欧米 日本 今ごろになって中国

34 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 08:26:04.84 ID:Duf68b2x0.net
資源獲得が目的の割りには、油田とかあったのに発見出来なかったんだよね(´・ω・`)

60 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 08:37:02.42 ID:xU5aF6Cd0.net
( ・ω・)( ・ω・)( ・ω・)
どうしようもなく腐敗しきった朝鮮王宮を廃止
民主化、きちんと整備、豊かにした日本

優秀で忠実な日本を使ったアジア戦略
ロシア対策

ロスチャイルドの意向

呪うほど憎んでた朝鮮王宮だったから
妃を大勢で犯して射精しまくった朝鮮ヒトモドキ

74 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 08:40:23.19 ID:aoPcMbma0.net
侵略したのは欧州なのになかったことにして
なんで日本だけ侵略したことになるのか

83 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 08:43:19.56 ID:xG/J9oPf0.net
中国全土を侵略しようとしたってのがそもそも違うだろ
日本の狙いはあくまで満州であって、女真族の土地だよ
満州国自体には欺瞞も多いが、漢族政権にあれこれ言われる筋合いでもない

日中戦争を中国への侵略と言われると困る
戦地になると侵略なのか?
別に統治するつもりはないだろ

84 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 08:44:12.43 ID:UClQiQKO0.net
毛沢東も言っている通り、
皇軍が国民党を蹴散らして、
その裏で共産党が勢力を拡大する
戦略だったのである。
皇軍は中国共産党の生みの母だと、
毛沢東はハッキリ明言してるぞ。

100 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 08:50:55.69 ID:2A5yIKyR0.net
軍部が左翼に汚染されて暴走モードに移行
どちらにせよ、残った国民の責は免れない
自民だって暴走おマヌケモード中
責は

37 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 08:26:48.50 ID:K0JZt9up0.net
将来14億人などと世界の18%以上の人口を占めるふざけた大国になるのを防ぐ為
南京大虐殺でもっと殺しておけばあんな国にはならなかった
日本人は優しすぎたんだね
アメリカだってそう
2発なんて眠たい事言ってないで10発くらい原爆落としてくれてたら
こんな島国に1億2593万人もいらない
8000万人程度で十分
人材が貴重になりみんな幸せになれたのに

105 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 08:52:42.54 ID:1wwh9rx00.net
>>37
そしてお前もこの世に生を受けることもなかったということだな
めでたしめでたし

78 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 08:41:43.00 ID:RzPRZ3sg0.net
中国清朝末期は、欧米列強に食い荒らされ、国情は大変に不安定であった
国内においても各地で反乱軍を起きて、政情は混乱状態
このままなら中国は欧米列強の完全植民地になると恐れた日本は、
無能な清王朝に代わり、アジアを代表して中国に侵攻し、欧米列強の
勢力を排除して、同時に南下政策を推し進め、東南アジアの石油資源確保と
アジア解放のために、日本の国力を注いだ
今のアジアの独立と中国共産党政権の誕生は、日本の力があったからである
日本が中国に侵攻していなかったら、中国は間違いなく欧米列強に分割統治される
国になっていたと思う

61 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 08:37:08.53 ID:NVZHEC930.net
自分の胸に手を当てて聞いてごらん?

117 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 08:56:26.74 ID:P7Yh7Jms0.net
>>61
あ、それだわ
ウイグルにチベットを侵略するのは何故ですか

132 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 08:59:59.20 ID:B7ywo2WE0.net
>>117
日本の中国侵略と、中国の侵略は、国家としての戦略レベルが違う。
中国の侵略は、中央が立案し国策として侵略を行う。
日本が行った中国侵略は、国策っではない。現地軍の幕僚が自身の
出世の為に、勝手に事件事変を積み重ね、軍部、政府が統制できない
という、誠に情けない馬鹿国家だった。

現在の中国とは、国家としてのレベルが違う。

121 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 08:57:19.78 ID:KV3I3okG0.net
>>117
元々清の領土だからでは?

143 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 09:04:16.14 ID:xG/J9oPf0.net
>>121
元々モンゴルの領土だからでモンゴルはユーラシアを統べることができるな

164 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 09:11:38.05 ID:+B98kSWj0.net
朝鮮人の話は自己弁護の嘘と妄想でしかない

104 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 08:52:18.80 ID:6UMg233z0.net
日本政府は元々支那大陸全体を支配下に置く気は全くなかっただろうけど軍部は本音としては征服というより恒久的に広域で戦争状態が続いてたほうが旨味が大きいと考えてた節がある

165 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 09:11:53.70 ID:8N0oC8ml0.net
>>104
偽札、軍票、アヘンの利権だわな。
本来は満鉄警護の目的で編成された関東軍が共産党の罠にはまって国民党追っかけまわし
てWW2で手薄になった欧米列強の植民地が簡単に手に入ったってことだよね。
WW1でも濡れ手で粟、太平洋の島々の統治権手に入れたから勘違いしちゃったね。

156 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 09:09:21.02 ID:8NExUzXx0.net
>>143
そのモンゴルもいまや、華人に蹂躙されて目も当てられない状況。

168 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 09:12:47.19 ID:B7ywo2WE0.net
>>156
内モンゴルは、レアメタルで超好景気。
一般の人が高級車に載っている。
モンゴルで中国の悪口を言う人はいないとの事。
私の友人のモンゴル人が言っていたよ。

175 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 09:17:25.26 ID:2/MmnlAc0.net
既に列強国のオモチャだったから俺もこのオモチャ欲しいてなったんだろ

182 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 09:19:17.21 ID:pUyracV70.net
つーかさ、これからどうよ
勝てるのか否か
勝てるの?どうなの
過去は過去

190 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 09:21:43.85 ID:2ox3Uvo20.net
中国はなぜ満州、チベット、モンゴルを侵略し続けているのか。
自国の資源が乏しいからだけだったのか。

194 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 09:22:35.94 ID:281yXbnZ0.net
今の日本を本丸として、壁を作りたかったんじゃないの?
全くの素人考えだけど。

173 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 09:16:14.40 ID:UClQiQKO0.net
軍部は盧溝橋事件の数時間後に国民党と停戦をした。
ソレに不満を持ったのが共産主義者で、
大陸でテロを起こし、それに派兵するという形で大陸の共産化を成し遂げようとしたのが、
中共と朝日新聞と大政翼賛会の面々で、
ソレらが連帯して、皇軍を利用して?
国民党を蹴散らし、
その裏で共産党が勢力を拡大するという、
明確な戦略の元、政治の力で中国に行軍を派兵したわけで、
毛沢東も、皇軍のおかげで勢力拡大できたとハッキリ明言してるぞ。

206 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 09:25:40.83 ID:B7ywo2WE0.net
>>173
現地解決に不満を持ったのは、日本政府も一緒。
日本政府は、事件後4日で3個師団派兵を決めている。

戦争したがったのは、中国も日本の同じ。
ただし、日本の行為は侵略以外の何物でもない。

218 :不要不急の名無しさん:2020/09/13(日) 09:29:58.87 ID:UClQiQKO0.net
>>206
日本政府は国民党打倒して、
中国共産党を救う為に派兵した。
テストに出るからよく覚えておけよ。