科学技術を支える若手が激減 吉野さんも未来を懸念 [朝一から閉店までφ★]

1 :朝一から閉店までφ ★:2020/10/11(日) 12:52:43.36 ID:O888JuJU9.net
科学技術を支える若手が激減
吉野さんも未来を懸念

2020.10.8

https://www3.nhk.or.jp/news/special/nobelprize2020/article/images/article_01-10.jpg

「就職についての不安が頭から離れない」「見通しの悪い将来が不安」―これらの声は、日本の科学技術の将来を担うと言われる、理系の博士課程を志望する学生たちから漏れ聞こえる悲痛な叫びです。
修士課程を終えて博士課程に進学する人は、ピークだった2003年度の約1万2000人から昨年度は6000人弱と半減しました。
研究者を目指す若い世代が減っている現実。
ノーベル賞受賞者たちからも、科学技術立国日本の存続が危ういと訴える声があがっています。
(国際部 記者 松崎浩子)

「若手の研究環境が保障されていない」

こちらに示すグラフは、科学技術立国を支えると言われる日本の大学院の「博士課程」に、「修士課程」から進学する学生の数です。

https://www3.nhk.or.jp/news/special/nobelprize2020/article/images/article_01-02.jpg

文部科学省によりますと、ピーク時の平成15年度の約1万1600人から減り続け、昨年度は最も少ない5963人とほぼ半減しています。
リチウムイオン電池の開発で、去年ノーベル化学賞を受賞した吉野彰さんも、この実態に懸念を示す1人です。
吉野さんは、「日本の若手研究者は、真理の探求や好奇心を満たす研究環境が保障されていない」と訴えます。

https://www3.nhk.or.jp/news/special/nobelprize2020/article/images/article_01-03.jpg

吉野彰さん
「私がリチウムイオン電池の研究を始めたのは、33歳の時でした。博士課程を経た人が10年自分で研究し、世界が認めてくれるのは30年後。何に役に立つとか、そういうことは抜きにして、真理をひたすら探求するというのは絶対必要だと思うんです。博士課程を経た人が約10年安心して研究できるようにする必要がある」

40歳未満の国立大教員 6割超が安定せず
     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

11 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 12:56:01.94 ID:NvoFTxYG0.net
スダレでハゲを隠せてるつもりのガイジをマンセーしてるジャップ猿に
科学技術とか半万年早いで😂

24 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 13:01:08.35 ID:LmQyy6CN0.net
学術会議のせいではないかと思ってしまう。

17 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 12:58:33.75 ID:sYSFj2vh0.net
爺がポストを譲らず、リストラもされないからな

私大を含めると、大学教員の数とか、めっちゃ増えてるからな
この少子化の時代に

大学の外の問題、政府や社会の大学への支援が足りないという問題じゃなく、大学の中の問題、爺を追い出せない、リストラできないという問題だと思ってるけどな

もう腐りきってるでしょ、大学w

29 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 13:01:43.81 ID:Bt+p5mtO0.net
>>17
パヨに乗っ取られて政治思想教育してるからな。まともな教授もいるが、パヨ教授が支配しているのが大半
言論弾圧と特定思想のおしつけ、専制だから研究なんて出来ない

41 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 13:04:44.51 ID:vWhJPfGE0.net
老害文系パヨクが
予算根こそぎ強奪してるからねw

87 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 13:21:00.07 ID:L7HuFWTr0.net
日本をだめにしたのは法学部出身者
法学部を廃止すべきだ

96 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 13:24:20.04 ID:aFD/aF9t0.net
>>41
それな理系を推奨しない文科省のせい

108 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 13:29:25.06 ID:i36/emU70.net
学術会議とやらを解体してそっちに配分回したらいいよね

159 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 13:40:41.94 ID:N9cDoCp40.net
企業が学者を育てなくなったからな

2 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 12:53:07.93 ID:hjnMgK9a0.net
低学歴内閣のせい

191 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 13:47:16.42 ID:rJzUEN610.net
>>2
田中角栄

206 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 13:49:40.82 ID:hnNAJ6Nl0.net
とりあえず無駄な大学多すぎ。

フィンランドやスウェーデンとかの高学歴社会な国と比べて
人口あたりの大学数が日本は倍以上もあって、ほとんどがFランの私立だもの
アメリカはボンクラを入学させる際に親から金搾り取るけど日本は補助金まみれだし

249 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 13:55:50.88 ID:3kyUK9rh0.net
科学は投資が難しすぎる

180 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 13:45:05.87 ID:rNPXbNRU0.net
>>1
人文系をリストラすればいいんじゃね?

英米なんて哲学や社会学の教員が解雇されまくってるし

195 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 13:47:42.75 ID:wcPGunyV0.net
>>180
人文系の学生は学校経営のための養分なんでなかなか減らせんがねえ。

250 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 13:55:51.94 ID:L+E2LL+X0.net
>>195
人文系の学問は専門学校でいいだろ
高専みたいに、今の商業高校を5年制の高専扱いにして早く社会に出して、スキルを積ませた方が、これからのジョブ型雇用には向いている

319 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 14:08:46.66 ID:D909Altw0.net
>>1
ロクな功績もない学者を日本学術会議で甘やかしてきたからだろ。

ロートル全員クビにして若手に金回せよ。

141 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 13:37:09.75 ID:9DUurMje0.net
>>1
今の自公政権は軍事研究を積極的にやりたがってるのだから、
防衛研究所の規模を大幅拡大して、
そこに研究者を国家公務員として大量に雇い入れればいいんじゃないの?

これなら、小うるさい学術団体からも文句言われずに済むでしょw

179 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 13:44:59.06 ID:aFD/aF9t0.net
>>141
言われるわ!世論なんかもっとこうるさい。
日本の防衛投資は少ない。学術会議がまともなら、理系の予算増に誰も文句は言わない。

ここにつながる

239 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 13:54:46.21 ID:wcPGunyV0.net
>>179
理学系の予算増は2chでも反対だらけだったよ

253 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 13:56:05.37 ID:yitFZTbH0.net
>>239
それ初めて聞いた
何年も前から
2ch時代文系は不要論ばかりだったような

320 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 14:08:49.58 ID:wcPGunyV0.net
>>253
理学と工学違うから。
ニュートリノ天文学のノーベル賞受賞は好意的じゃなかったよね

>>250
専門学校での訓練内容があっという間に陳腐化しそうだが。

323 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 14:09:59.91 ID:qY81ush/0.net
大学の研究室って、違うところもあるのだろうけど大体は社会から
切り離された風通しの悪い雰囲気なんだよ
全ての生殺与奪の権は大学の中しか知らない世間知らずの教授の機嫌しだい
あんなところで長期間忍耐してもごく運の良い人かまれに見る能力
の人だけしか生き残れない
あとは一般企業に歳を取った変人扱いされながら高齢就職することに
なって、報われる点がほとんど無い
アメリカなんかの博士課程進学者の希望に満ちた環境とどうして
こんなに違うのかと思う

335 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 14:12:14.29 ID:ImM/IfZW0.net
>>323
結論は1つだよ
大企業病もそうだけど自由がない
先生についていかないと金が無い
金が無いから働きたい
大学イラネってこと
金が無いのが全ての根源

334 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 14:11:52.17 ID:gS3yJcoe0.net
大学いったこともないような低学歴が
大学について語るスレがココ

343 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 14:14:29.50 ID:458+dMUY0.net
>>334 全入時代だし、大卒なんてどこにでもゴロゴロいるだろ
劣等感でもあんのか、わざわざそんなこと言うの笑

440 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 14:32:41.03 ID:vzJ3v2uT0.net
観光立国(笑)
いんばうんど(爆)

452 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 14:35:35.42 ID:gMl8kTtZ0.net
>>1、海外に技術持ち出す者なんて支えてるからだ。

481 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 14:44:58.47 ID:BSmJB07b0.net
国家ぐるみで反知性スマホ猿の育成に力を入れてきたからな

495 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 14:48:19.89 ID:tfxsM4K10.net
日本学術会議、日本学士院を廃止して予算16億円を
生活費+研究費=1000万円/年
を若い研究者160人に配分したら年間100編くらい論文
が増えるしノーベル賞も期待できる。

527 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 14:55:16.62 ID:9T5I8KFx0.net
シィ外国では理系の賃金が文系よりも1割以上ほど高い、というのが常識。

文系と違い理系は国家に貢献するのでその分生涯年収を高くする。
しかしこの日本は馬鹿すぎで、役立たずの文系のほうが理系より給与を高くしてたりするんだよな。
狂ってる。
 

553 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 14:59:07.22 ID:fAO5A1Rs0.net
吉野さんも研究環境が整っていたのは旭化成に入ってからだな

584 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:04:07.65 ID:hbkeTXkI0.net
愛国心育てないから簡単に金で中国韓国の奴隷になる日本人

その教える日本の教師は少女とエッチしか考えない反日ときた

中抜きしている上級国民が要らない

679 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:28:22.45 ID:JNxwo0ZF0.net
そもそも学者がこの三十年間で何が発明したでしょうか?なにも発明していない、お金の無駄だっただけ

684 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:30:27.49 ID:U9Tnc9/B0.net
>>679
本庶先生の抗PD-1抗体は年間売り上げ2兆円だが

719 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 15:55:54.88 ID:AkL/amyh0.net
>>1
本を焼く国はなんとやら

814 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 17:09:03.53 ID:dUUFDDHl0.net
コミュニケーションがどうのこうの言い出してからおかしくなった

言い出した奴は責任取れ

822 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 17:13:11.52 ID:rPPDpldo0.net
信長の野望でも商業ばっか力入れても技術開発しないでいると焼け太りしてジリ貧負けするんだぞ?

823 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/11(日) 17:13:25.78 ID:V3Agxtnq0.net
安倍ちゃんが学術を軍事転用すると言ってから
研究職を目指す学生が激減した
きな臭いものに能力を使いたくないという
物言わぬ抗議の現れだな